◆NIT ブログ

『制御回路実習』電気電子工学科の実習紹介

電気電子工学科の実習紹介

電気工事は電灯回路だけではありません。
むしろコンプレッサーやポンプなど、動力回路のほうが専門知識を必要とする重要な仕事
ウデも必要だけどアタマも大事です
P_20170515_111116s
電気電子工学科の制御回路実習では、モータ制御のためのリレー回路を作ります

P_20170515_145602s
作り始めは戸惑いの連続だけどそのうちサクサクって作れるようになるさ

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「金属管工事」にチャレンジ!

 

kinzokukan

 

電気電子工学科2年生が、鉄のパイプを加工して中に電線を通す「金属管工事」にチャレンジしました。

パイプの加工は大変だけど、これなら電線をバッチリ保護できます!

 

kinzokukan2   kinzokukan3

 

 

木造住宅で金属管を使うことはありませんが、ビルや工場での電気工事の訓練になります!
幅広い電気工事ができるように、みんなで頑張ります 😉 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【国家試験】2級電気工事施工管理技士 学科試験合格率100%!

電気施工管理技士s
【国家試験】2級電気工事施工管理技士 学科試験

NIT電気電子工学科2年生

合格率 100(全国平均合格率53.1%)

「電気工事施工管理技士」は、電気工事の施工において必要不可欠な【国家資格】であり、「電気工事士」と並んで社会的に高い評価を得ています。

NITなら、「第2種電気工事士」を取得して卒業するので、在学中に学科試験に合格し、卒業後の実務経験が1年に短縮され、実地試験に合格すると資格が取得できます

電気電子工学科の学生は、この他にも 第1種電気工事士・第2種電気工事士・工事担任者DD1種・消防設備士・第3種電気主任技術者など、多くの国家資格を取得しています

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【国家資格】 第一種電気工事士 技能試験★合格率87.5%

 

denki1goukaku
電気電子工学科1年生
第1種電気工事士 技能試験
合格率 87.5%という快挙を達成しました!!!

1年生が入学からわずか半年で受験した、第1種電気工事士試験

「第1種電気工事士」は、第2種電気工事士の範囲である住宅・小規模店舗などの電気設備に加えて、工場・ビルなどの大きな電気設備に携わることができる国家資格です(^▽^)/

そして、電気工事士の仕事は、資格がないと電気工事士としての仕事ができない「独占業務」として法令で定められていますicon:G2f

電気電子工学科1年生にとって今回の合格は、これから始まる就職活動で、大きなアピールポイントとなりますicon:sparkling

合格おめでとう~

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【電気】第二種電気工事士取得♫

 

denkikouzi1

 

電気電子工学科で卒業と同時に取得できる、第二種電気工事士の国家資格!

ですがNITでは、入学して3ヶ月で試験を受けて取得するんです!

その理由は、就職活動する時に資格を取得している方が断然有利だからです

 

NITでは技能試験合格率100% →ブログはコチラ

 

試験も終わり、本格的な電気工事の実習に入りました\(^o^)/

 

denkikouzi2

 

denkikouzi3

 

denkikouzi4

 

denkikouzi5

 

電気工事の作業の基本は立ち作業!

すべて壁や天井板に取り付けます。

 

出来上がった時の感動がスゴイ

 

denkikouzi6

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「第2種電気工事士」技能試験合格率100%

IMG_7250s

電気電子工学科1年生、入学後わずか半年で【国家資格】第2種電気工事士を取得

今は、間近に迫った、更に上位の【国家資格】第1種電気工事士 合格に向けて頑張っています

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

超難関国家資格!「電験三種(第三種電気主任技術者)」在学中合格!


電気電子工学科
の2年生 大図 智弥さんが、超難関と言われている国家資格「電験三種(第三種電気主任技術者)」の在学中合格!という快挙を達成しました

denken3ozu2


「電験三種(第三種電気主任技術者)」とは?

電気主任技術者とは、主にビルや工場に設置されている高圧受電設備の保守・管理を行うための国家資格。第三種電気主任技術者は、電圧5万ボルト未満の電気工作物(発電・変電・送電・配電などの電気を取り扱う設備)の工事・維持及び運用に関する保安の監督を行うことができる資格で、日本の電気設備のほぼ9割はこの第三種電気主任技術者の資格でカバーできます。

そして合格率は、この5年間10%を一度も上回ることがない、難関国家資格です


合格者の大図さんにインタビューしました。

denken3ozu1

電気電子工学科2年 大図 智弥さん (新発田高校出身)

日立産機中条エンジニアリング㈱ 内定


Q.超難関!電験三
種に合格した感想は?

A.在学中に取得しておきたい資格だったので、とても嬉しかったです。
1年次に4科目中3科目合格、そして2年次の今年、残りの1科目合格となり、晴れて電験三種(第三種電気主任技術者)」の資格を手にできました。


Q.受験に向けて大変だったことは?

A.毎日の自主学習の時間を作るのが大変でした。

Q.今後、挑戦したい資格は?

A.エネルギー管理士などの資格に挑戦したいと思っています。


Q.早期に就職内定も決まっていますが、どんな仕事をする予定ですか?
    
  

A.設計の職種で内定をいただいています。シーケンス回路の設計がやりたかったので、自分の希望通りの職場で働けることを嬉しく思っています。


Q.NITでの学生生活はどうでしたか?

A.自分が取得したい資格や目標があれば、いつも先生が力になってくれました。授業では現場で働いたことのある先生から、様々なことを学べたと思います。


大図さんは、春から社会人!今後も更に上を目指して活躍してくれることと思います

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

生活に必須!【 アンテナ設置工事】

 

電気電子工学科2年生が、アンテナ設置工事の実習を行いました!

住宅の電気工事で欠かせない仕事である

「テレビアンテナの設置」「ケーブル配線工事」を学びます。

 

 

屋根馬、マスト、アンテナと組み立てていき、

送信所のある“弥彦山”の方に向けて受信レベルをチェックします。

 

01ANTENA_awase

 

だいたい50デシベル(音の大きさや電波の強さを表す単位)を超えていればOK。

 
02CABLE_setuzoku

 

地上波(UHF)が済んだら次はBS/CSのパラボラアンテナの調整。

南南東の方向に向けてみますが、こっちは地上波以上に方向がシビアで、電波を拾うのに一苦労。

 

03LEVEL_check

 

実習日はあいにくの雨だったため、

実習場の端っこでしか練習できなかったのが残念でしたが、

新しい課題はやっぱり楽しいです

次は屋根の上に登ってやってみたいなぁ(笑)

 

                                 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

水力発電とソーラー発電!施設見学に行ってきました!

 

電気電子工学科 1年生が10月22~23日に妙高市へ施設見学に行ってきました

 

最初に蔵々水力発電所を見学。

 

hatsuden4

hatsuden3

 

この発電所は明治に作られた歴史ある発電所です。

 

その後、宿泊施設でNIT電気電子工学科OBで、

電気の管理事務所を立ち上げた先輩の村越さんから、

電気の仕事についての講演を聞きました。

 

hatsuden5c

 

翌日、長岡市に行き㈱イートラスト様の

太陽自動追尾型ソーラー発電システムを見学しました。

 

hatsuden1

hatsuden2

 

水力発電・ソーラー発電、どちらも暮らしを支える電気には必要なもの。

学校で学んでいることが、社会ではどのように活かされているのか、

実際に見学することで更に理解が深まりました(^―^)        

 

                  

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

電気電子工学科「昇柱訓練」!

 

電気電子工学科2年生は、またまた学校を飛び出して訓練を受けてきました。

 

top

今回行うのは電柱に昇る「昇柱訓練」

そのままのネーミングですが、やることが凄いです

 

 

安全ベルト(業界では安全帯とも呼ばれます)を腰に巻き、まずは安全確認。

01check

 

 

胴綱(どうづな)を電柱に廻してヒョイヒョイと足場を昇っていきます。

02dozuna

これが簡単そうでけっこう難しい

 

 

大変なのは街灯や電線がついている部分。

一旦胴綱を外さなければなりません。

03zoomup

緊張の瞬間。うっ、手が震える~

その時には補助ロープを使って、

絶対に墜落しないように安全を確保します。

04rope

 

 

今回もNITの先生の他に、企業さん(江南区の荻荘電機様)から特別講師を派遣してもらい、

毎日電柱に昇っているプロ中のプロから直接教えてもらいました。

講師の一人はNIT卒業生の小林さん。入社3年目のお兄さんです。

OB_Kobayashi

 

ひとり2回昇降の訓練を受け、余力のある人は5メートルの電柱のてっぺんまで昇り、

スリルのある実習を楽しみました

syugo

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「新潟技術センター変電所」見学!

 

gizyutu.kengaku5

 

電気電子工学科1年生が9月29日に新潟技術センターに行ってきました!

10月の第1種電気工事士・筆記試験の試験勉強として、高圧機器の実物を見て学ぶためです。

 

まず新潟技術センターのスタッフの方から変電所の概要と仕事の内容を説明していただきました。

 

gizyutu.kengaku2

 

 

その後、変電所の現場へ。実物を見せていただきました。

 

gizyutu.kengaku4

gizyutu.kengaku6

gizyutu.kengaku7

 

今回学んだことを活かし、国家試験に向けて頑張ります!

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

真夏の接地工事実習!

 

 

 

 

 

いつもは屋内で勉強する電気工事実習ですが、目指す電気工事士の仕事の中には屋外での作業もあります。

今回電気電子工学科2年生は、NITの近くのスポーツ公園の一画を借りて、接地工事の実習を行いました

 

 

使うのはコレ接地棒(アース棒)接地抵抗計(アーステスタ)です。

01tester

 

 

接地極として銅でできた45センチメートルのアース棒を、ハンマーで地面に打ちつけていきます。 😆

02beat

 

 

地面に電流を流してみて、地面とアース棒の間の抵抗値を測定します。

03check

 

 

アース棒1本では抵抗値が大きすぎる場合は、何本か打って並列回路をつくり、

目標の100オーム以下になるようにします。

04more

 

 

45センチメートルも打ってしまうと抜くのもひと苦労(> <;)

みんな汗だくになりながら良く頑張りました

05pull_out

 

新潟地方に梅雨明け宣言が出たこの日、

公園の木の葉にはセミの抜け殻がいくつも付いていて、夏本番を思わせる校外実習でした。(^▽^)/

06shell

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

火力発電所見学に行ってきました!!

 電気電子工学科1年生が、7月6日に東新潟火力発電所に行ってきました!

9月の電験3種(第3種電気電子工学科主任技術者)と、10月の電工1種(第1種電気工事士)の資格試験勉強に役立てるためです。

karyoku1

まず、発電所のスタッフの方から火力発電の概要を教えてもらい、DVDで建設当時の映像を見せていただきました。

その後、火力発電所の現場へ実物を見せてもらいました

karyoku2s

 

学校で、学んでいることが、実際にどのように活かされているのか、学生達の表情は真剣そのもの!

国家試験へのモチベーションが高まる見学になりました\(^▽^)/

合格目指して頑張ろう!!                                                  

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

国内視察研修☆彡  

 

 

 

6月11、12日に、電気電子工学科ものつくり創造工学科で、

関東方面へ国内視察研修に行ってきました!

 

最初の研修箇所は、世界遺産登録された「富岡製糸場」です!!

昔の建物、機械なのに、現在とさほど変わらない様子にびっくり。 

 

kokunai001

 

 

kokunai002

 

 

2日目は、江戸東京博物館見学し、東京の歴史を学んで来ました。

 

kokunai003

 

 

昼食は浅草でもんじゃ焼き\(⌒∇⌒)/

デリシャスです

 

kokunai004

 

 

最後に、墨田区の浜野製作所を見学しました。

工作機械がぎっしりつまった会社で、社員の方々も技術者のスペシャリストばかり。感動です。

 

kokunai005

 

 

とても有意義な研修でした

 

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

高所作業車特別教育!

 

電気工事の心強い味方、高所作業車。道路を走るにはもちろん運転免許が必要ですが、工事のためにバケット(人が乗り込むところ)内からブームと呼ばれる腕を操作するには、また別の資格が必要です。

今回、電気電子工学科2年では、NSGたのうら研修センターでこの特別教育を受講しました

 

kousyo1

 

1日目は高所作業車の構造や作業に潜む危険など、安全な作業のための講義を受けました。

2日目、ラジオ体操や危険予知トレーニングで心と体の準備をした後、いよいよ高所作業車を実際に操作!まずは車体をしっかりと固定するためにアウトリガーという「足」を4本張り出します。

 

kousyo2

 

固定することでブームを伸ばしたときに車体がひっくり返らないようにする、とても重要な作業です。スイッチを慎重に操作して車体を水平に固定し、バケットに乗り込みます。

 

kousyo3

 

本職のオペレータさんに教えてもらいながらレバーを操作して、目的の作業場所までバケットを移動させます。

 

kousyo4-1

 

ちょっとアトラクション気分…でも、悪ふざけは禁物です!

 

kousyo4-2

 

上下左右すべての方向に注意しながら目的地にたどり着き、今度は元の場所に戻ります。

きれいに車体に格納できたら終了。

今回の高所作業車の作業高さは最大10メートル

せっかくなので、一番高い所へ上る操作もみんなで練習しました。

 

kousyo5

 

たのうら研修センターは海の近くなので、10メートルの高さバケットからの景色は絶景。

海岸や佐渡島がよく見えます。

将来に役立つ機械の安全な扱い方をしっかり学べる、充実の研修でした! 😆 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

合格率94.4%!【国家資格】 第一種電気工事士 技能試験

IMG_9163s1.JPG
電気電子工学科1年生
第1種電気工事士 技能試験
合格率94.4%という快挙を達成しました!!!

第1種電気工事士は、第2種電気工事士の範囲である住宅・小規模店舗などの電気設備に加えて、工場・ビルなどの大きな電気設備に携わることができる国家資格です(^▽^)/

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

電気電子工学科・ものつくり工学科 台湾海外視察研修


10/18~21に、電気電子工学科・ものつくり工学科(現ものつくり創造工学科)の2年生合同で、台湾へ海外視察研修に行ってきました。初日、NIT近くの研修施設STEPで事前研修をして、新潟空港から成田空港経由で台湾へ出発♪ヾ(oゝω・o)ノ))

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「第2種電気工事士」技能試験 合格率100%


電気電子工学科1年生が入学後3ヶ月で受験した、国家資格「第2種電気工事士」 技能試験で、2年連続!合格率100%という快挙を達成しました^v(*^∇’)乂(‘∇^*)v

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

電気電子工学科1年生 妙高研修!


夏休み明けの8月21日・22日、電気電子工学科1年生クラスでは1泊で妙高へ研修に行きました(^▽^)/
標高1300mの笹ヶ峰牧場周辺の森林セラピーロードを歩いたり、日本百名滝にも数えられる苗名滝で川遊びをしたり、夜は体育館で球技大会と、クラスみんなで身体を動かして楽しみましたヽ(*⌒∇^)ノ

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

国内視察研修


6月12、13日に、電気電子工学科ものつくり創造工学科で、東京・埼玉へ国内視察研修に行ってきました★まずは、前日に学校近くの研修施設STEPに宿泊して、事前研修をしました(⌒▽⌒)b

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

合格率100%!【国家資格】 第一種電気工事士 技能試験


電気電子工学科1年生
『第一種電気工事士 技能試験』
合格率100%という快挙を達成しました!!!

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科 スマートハウスプロジェクト4


NIT全学科のチカラを結集して行われている、スマートハウスプロジェクト!!
NSG胎内実習センターにて、建築大工科2年生がスマートハウスの建設中ですヽ(´∀`*)ノ♪

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科  スマートハウスプロジェクト3


今日は現場乗り込みです!朝、材料を積み込み、バスに揺られ現場へ。現地に着いたら材料を降ろす。建築現場の雰囲気マンテン\(^▽^)/

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科 スマートハウスプロジェクト2(基礎・足場編)


スマートハウスプロジェクトの建物の加工・組立ては2年生ですが、基礎部分と外部足場の組立は建築大工科の1年生が行いました☆彡

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科  スマートハウスプロジェクト1


建築大工科、今度のプロジェクトは、校外にある実習場でスマートハウスと銘打った、ホンモノの“家”を作りに行きます(●`・ω・´●)♪

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt