◆NIT ブログ

【皆さんの質問に答えます!】新潟県唯一!「建築の大学を卒業できる大学併修コース」のメリットって?

 

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

みなさんこんにちは!

先日NITでは、建築の大学を卒業できる「大学併修コース」が立ち上がることを発表させていただきました!
オープンキャンパスでも大学併修コースに興味がある人の参加が目立ってきています。

そこで今回は、NITの大学併修コースについて今まで皆さんから寄せられた質問に回答していきたいと思います(^^)/

 

 

 

Q1 建築の大学を卒業できるメリットは何ですか?建築以外の通信大学ではダメなの?

3

A1 資格取得や授業内容の充実面が違います!

1級建築士を取得する場合には、建築の大学卒資格を手に入れることで、「実務経験4年」が「実務経験2年」に短縮されます。これは、建築系以外の通信大学では享受できないメリットとなります。また、建築系以外の大学に通うとなると授業内容は「建築」ではなく「一般的な教養」を学ぶことになります。つまり、職場ですぐに実践的なスキルとして生かせる学びかというとそうではありません。一方、建築系の大学であれば建築のプロフェッショナルから講義を受けることができるため、専門学校とはまた違う視点での「建築に関する教養」を深めていくこともできるというメリットがあります。

 

 

Q2 専門学校の学びと大学の学びを両立するとなると、勉強が心配です。資格勉強もしながら大学のカリキュラムもこなせるか自信がないです。

20210128-136

A2 クラスみんなで頑張れる&担任講師がサポートするので安心です!

皆さんから「大学併修コースは卒業が難しいのでは?」という質問をもらうことがあります。しかし、世間一般で「卒業が難しい」と言われる理由は「自分一人での学びだとモチベーションの維持が難しいから」という点が大きいです。NITであれば、クラスの仲間一緒に授業に参加したり、担任の先生からのサポートを受けることができるため両立がしやすい環境となっています。どうぞ安心して、まずはオープンキャンパスにて大学併修コースの話を聞いてみてくださいね。

 

Q3 就職のサポートは大学とNIT、どちらで受けられるのですか?

4960212_l

A3 NIT就職相談室と担任が全力でサポートします!

大学併修コースを取っている学生は4年~5年NITに通うことになります。皆さんの魅力や個性を知り尽くしたNITの先生が、「1,2級建築士資格+大卒資格」を持っての就職を全力でサポートするのでご安心ください。

 

以上、よくある質問にお答えしました。
もし他にもご質問があれば、lineでご連絡くださいね!
皆さんからのお問い合わせ、お待ちしています。
(※8/15(日)までは休校日となっております。返信が少し遅くなりますがご了承ください)

 

=====================================

<オープンキャンパス毎月開催!>

20200131-269_MG_2701IMG_4013

お申込みはコチラ

皆さんのご予約、お待ちしています!

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットラインNIT校友会
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt