◆NIT ブログ

【これで完ぺき!】入学願書の書き方【9/15(火)受付スタート】

 募集要項 

いよいよ9月15日(火)より入学願書の受付が始まりました!
(※AO認定者も、願書の提出が必要です)

みなさん、準備は進んでいますか?

 

第1回の入試は10月3日(土)です。

(入学願書の締め切りは10月2日(金)17:00必着です。)

 また、学生寮は毎年第1回目の入試で寮の予約がほぼ埋まりますので

10月3日の入試に間に合うように出願いただくことをオススメします♪

 

さて、「今回は入学願書の書き方」のポイントをお伝えします!

 

①入学願書等の必要書類は漏れなく記入!忘れやすいポイントをチェックしよう!

入学願書の記入漏れがないだけで、「しっかり確認をしている人」という評価がつきます。
逆に、漏れがたくさんあると志望動機がきちんとしていても学校側は少し心配になることも…。

忘れやすいポイントをチェックして、完璧な書類に仕上げましょう!

願書

<特に注意したいポイント>
■インテリアデザイン科、建築デザイン科、測量建設科希望の方は、「コース名」まで記入しましたか?
■その他申し込みについて、一人暮らし支援制度などのチェックし忘れはありませんか?
証明写真は貼りましたか?写真の裏面に「学校名と名前」は記入しましたか?
■学歴欄について、担任の先生の名前は記入しましたか?
■裏面の志望動機と誓約書欄も忘れずに!
■AO面談の認定をもらっている方は、入学選考料を納入いただく必要はありません。

<よくある質問>

◇希望学科は第二志望まで記入しないとNGか?
特に第二希望の学科がないという方については、記入がなくても大丈夫です

登録票

<特に注意したいポイント>
仮学生証は記入し写真を貼りましたか?合格した場合に使用するものなので、必ず書類に入れてください。
■出願登録票に写真は貼りましたか?
■受験票の太枠欄は漏れなく記入しましたか?
受験票の裏面に住所を記入し、63円切手を貼りましたか?

 

②志望動機は枠内ギリギリまで書く(90%以上は文字で埋めましょう)!

スライド3

志望動機は「一行」などで終わらせずに、枠内ギリギリまで詳細に記入しましょう。
この志望動機は、書類審査の重要なポイントになるもの。
AOで認定されている方も、気を抜かず記入してください。
なお、詳細に書くときのポイントが気になる方はこちらのブログを参考にしてください。

 

 

③送付用封筒の裏の提出書類一覧をチェックするのを忘れない!
封筒

足りない書類はありませんか?
この確認、とても大切です。書類が足りない場合には、記入漏れと同じく学校から「確認が足りていないのかな?」と思われてしまう可能性も…!
入学願書提出封筒の裏にチェックリストがありますので、封筒に入れながら書類の最終チェックをしましょう。

 

出願書類を入れた封筒は郵便局にて「簡易書留」で郵送!

皆さんの大切な「入学願書」の提出ですので、NITでは「簡易書留」での郵送をお願いしています。
荷物の追跡ができますので、もしも「提出したのに届いていなかった!」なんてことがあっても、今どこに郵便物があるのかを確認することができます。
郵便局で「簡易書留」でお願いすれば対応をしてもらえます。規定の料金の切手を貼っても、ポスト投函では書留扱いになりませんので、注意してください。

ただし、入学願書は郵送だけでなく、NITの入学相談室窓口に直接持ち込みの提出もOKです!
持ち込みの場合は、休校日以外の9:00~17:00で受け付けています。

 

以上、入学願書の書き方のポイントでした!

 

出願についてわからないことがあれば、電話やメール、LINEなどでお問い合わせ下さいね。

LINE @nit-line

フリーコール 0120180068

メール nit@nsg.gr.jp

 

 

 

―――――――――――――――――――――――

オープンキャンパス(PMコース)では入試説明会も開催しています!
出願区分を相談したい!など個別の相談もOK!

奨学金や学生寮・アパートの相談もお気軽にご連絡ください(^^)

予約はコチラ

スタッフ一同お待ちしています
オーキャン

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt