◆NIT ブログ

【#登校授業】ついに登校しての実習が全学科スタート!電気電子工学科の様子

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――――――――――――――――

新型コロナウイルス感染症の影響で長らくオンライン授業のみが行われてきましたが、先日から全学科で登校しての実習が始まりました!

その中で、今回は電気電子工学科の実習をレポートします(^^♪

 

今回の実習では、2年生が曲げ加工を行う「金属管工事」を行っていました!
(※新型コロナウイルス感染症予防のため、換気とソーシャルディスタンス確保の徹底を行いマスク着用で授業をしております)

 

金属管工事とは

電線を保護する為に行われ、ねじなし金属管を切断、面取り(切断面を綺麗に整える)、曲げ加工(切った金属管を曲げる)し

照明は板に穴を開けてケーブルを通して、照明器具をねじで止める工事です(*^▽^*)

一般的には、工場や発電所などで行われます。

 

IMG_3864

金属管工事では、金属管の切断に「パイプバイス」という道具を使用します!

↓こんな風に作業します!結構根気のいる作業…!

 

金属管を切断した後は、ヤスリで配管の断面を整えて…こんな風に壁付けします!

IMG_3863 IMG_3866 2020-05-26-10-43-30-601

電球を取り付けて完成!

IMG_3878 2020-05-26-10-42-42-398

完成したら、安全に通電しているかを先生と一緒にチェックします!

さすがは2年生、皆サクサクと作業を行い予定よりも早く配線が完成しました 

 

2020207-80

 

NITでは実際に現場で使用されている部品を約300種類取り入れており、

実習の際に使用しています。

さらに、就職後即戦力になれるよう、担任の先生に教わるだけでなく

現場のプロからも教えて貰うため技術力がよりアップします!!

実習場も広いので、思いっきり実習ができる環境です♪

 

ちなみに…オープンキャンパスでは、この広い電気工事実習室で電気工事体験ができます
興味のある方は、ぜひ参加してみて下さいね。
お待ちしています♪

 

 

―――――――――――――

OPEN  CAMPUS 毎月開催♪

次回は6月6日(土)
AM:オンラインオーキャン(自宅からオンライン参加できます♪)
PM:来校型オーキャン(NITで、実習の体験ができます♪)

_MG_2701

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt