◆NIT ブログ

測量2年生国内研修旅行!黒四ダムや白馬ジャンプ台へ行ってきました!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

—————————————————————————————————

 

測量建設科の2年生が1泊2日で国内研修旅行へ行ってきました!

 

‐‐‐‐1日目‐‐‐‐

初めに訪れたのは、富山県立山市にある「黒四ダム」です!

黒四ダムまでは、長野県大町市の扇沢駅から電気バスに乗り、みんなで移動🚌

IMG_6902 IMG_6908

 

到着後、ガイドさんの説明を受けながら各所を見学しました。

説明いただいたトンネル内の気温は12℃ほどで、外と比べて肌寒さを感じました…!

IMG_6946 IMG_6956

 

その後は外へ出て、ダム全体や慰霊碑なども見学。

天候も良く、展望台からの壮大な景色や放水の瞬間を見た学生たちからは

「綺麗!」「凄い!」という声が聞こえてきました(^^♪

IMG_6979 IMG_7034IMG_6991IMG_7082

 

 

‐‐‐‐2日目‐‐‐‐

次の日に訪れたのが、長野県白馬村にある「白馬ジャンプ台」⛷

1998年長野冬季オリンピックで競技が行われたジャンプ台。

その特殊構造を学び、大きさを肌で体感してきました!

IMG_7137IMG_7160

上まではリフトに乗って移動♪

実際のスタート地点から見た景色は、とても高くてびっくりです(;゚Д゚)

IMG_7197IMG_7105

実際の競技用スキー板の大きさも体感!

ジャンプ台のスケールの大きさや構造を、実際に目で見て体感できた貴重な時間となりました♪

 

最後に糸魚川市の「明星セメント」へ行き、セメントの製造工程を工場内で見学したのち、研修旅行は終了。

 

体感しながら楽しく学ぶことが出来た研修旅行となりました(^^)/

——————————————————————————————————————————-

<オープンキャンパス毎月開催!>

2021-05-21 12.20.55 1S6A5568 2021-05-29 17.31.01

お申込みはコチラ

皆さんのご予約、お待ちしています!

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【企業×NITサークル】カフェのリノベーション企画! 内装編

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

========================================

新しい企業連携企画が夏からスタートしています!

第一弾の大工編の記事はコチラをチェック♪

 

 

NITの各クラスから参加希望する学生を集い、リノベーション企画を進めています

第二弾は建築デザイン科の学生が参加してくれました!!

(来年度:建築設計デザイン科へ名称変更)

 

 

本日の作業は、壁を仕上げていきます(^^)/がんばるぞー!

IMG_6660

 

左官仕上、壁紙(クロス)仕上、塗装(ペンキ)仕上など、壁を仕上げる方法にはいくつかあります。

今回は左官仕上を行いました!

 

 

今日は石膏(せっこう)プラスターという

石膏に水や砂などを混ぜたものを壁へ塗っていきます。

IMG_6815

コテ板という板の上に石膏プラスターを盛り、コテで塗っていくのですが

砂も水も入っているので重く腕への負担がかなりかかります。。。

 

IMG_6765 IMG_6828

固まってしまうとならすのが難しくなってしまうため、出来るだけ作業を早く進めます!!

 

IMG_6820

今回はコテの跡を魅せる仕上げで、塗った通りの模様が付きますので

綺麗に仕上げるのもコツがいるようです✨

 

上手に仕上げるポイントは、

コテが「ここで塗り終わったんだな」というのが分からないようにすることだそうです◎

 

BEFORE

木の下地の壁が…

IMG_6722

 

AFTER

白の綺麗な壁に仕上がりました✨

IMG_6882

 

 

IMG_6751 IMG_6865

作業終了のころには、手も服も真っ白でした!

大変だったけど、楽しくやりがいのある作業ができとても勉強にもなる一日でした◎

 

 

 

【建築デザイン科の担任の先生からのコメント】

20200217-93

この度、実際の現場を体験することが出来、学生にとっては学びの多い時間となりました。

テキストを参考にして学んだ内容が、実技に役立つことを知る良い機会となりました。

設計の仕事に携わる上でも、必要な経験であり、ご提供大変感謝しております。

 

 

 

========================================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【授業レポ】インテリアデザイン科1年生 家具製作実習 

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――――――――――――――――

本日は、久しぶりに授業レポートを行います!

 

アトリエ(模型作りなどの実習をする専用の教室)にお邪魔すると…

 

インテリアデザイン科の1年生が家具製作💺を行っていました。

今回はスツール(背もたれのない椅子)を作ります。

 

IMG_4549★ IMG_4548★

IMG_4560★ IMG_4863

木材の加工(規定の大きさに加工する)から自分たちで行い、

IMG_4541★ IMG_4855

ジグソー等の工具を使用して製作していきます。

IMG_4545★ IMG_4580★

やすりで断面をきれいに整えると、こだわりのスツールができていきます。

 

IMG_6316★ IMG_6345★ 無題

IMG_6340★ IMG_6363★ IMG_6397★

完成した作品は前期最後の授業の発表会で紹介!

IMG_6323★ IMG_6322★

作品のこだわりや難しかった点、授業の感想を発表した後、先生からのコメントをいただきました◎

 

IMG_4557 

NITの家具製作実習は、実際に家具職人として働いている先生が指導してくれます。

だから、お店に売っているような本格的な家具を製作することができます。

ちなみに…インテリアデザイン科の卒業生には、この時間で家具製作が好きになり

家具職人として就職した学生もいるんです(^^♪

IMG_6481★

最後にみんなで自分の作品と一緒に記念撮影☺

 

いかがでしたか??

このような実習の時間がたくさんあるのもNITのインテリアデザイン科の特徴です◎

気になった方はぜひオープンキャンパスへ 

 

★インテリアが気になる方はコチラもチェック

インテリアデザイン科 インテリアコーディネータになるには?

————————————————————————————————–

OPEN  CAMPUS 毎月開催♪
2

ご参加お待ちしています!

オープンキャンパスの詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【重要】9月15日(木)より入学願書受付中!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――

新潟工科専門学校では、9/15(木)より入学願書の受付を開始しております!

20210222-087

 

本校では昨年度から、新潟県内の建築系専門学校の中で初となる「WEB出願システム」を導入しています。
(※従来の紙での出願ももちろん可能です。)

 

【?】WEB出願とは?
→インターネット上から入学願書を入力し提出、その他の必要物は後日郵送するという出願方法です。

WEB出願は24時間可能であり、「出願する」という意思をスピーディに学校に伝えることができるというメリットがあります。また、書き損じたとき「手書き」よりも修正が簡単です。

 

以下に今年の願書受付方法を載せますので、自分にピッタリの出願方法で出願してくださいね。

 

 

★今年度の入学願書の受付パターンは2通りです。

 

①必要書類一式を全て紙ベースで提出

_MG_2701

→従来通り、募集要項に付属の用紙・封筒に記入して郵送または持ち込みでの提出方法です。

下記の動画の通りに記入を行い、提出をお願いします。

【願書動画はコチラ↓↓】

 

②WEB出願システムを利用

20210219-77

→WEB出願について、詳しくは【特設ページ】をご覧ください。※特設ページは完成したら掲載いたします。

WEB出願ページはコチラから(メールアドレス登録後、設問に沿って入力をお願いします)

※WEB上で出願できるのは入学願書のみです。調査書等、必要書類の提出を忘れないようにしてください。

 

 

上記についてのお問い合わせは、LINEもしくは0120-180-068までお電話ください。

 

第1回入試は10/1(土)!

前日の9/30(金)17:00までに願書必着となります。

※それ以降に届いた方やご持参いただいた方に関しては、第2回入試となりますのでご注意ください。

 

 

みなさんのご提出お待ちしています♪

―――――――――――――

建築デザはめこみIMG_4192

OPEN  CAMPUS 毎月開催中♪

 

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

一級建築士専攻科の学生が設備見学に行ってきました!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

【速報】2022年度 1級建築士(学科試験)結果報告!はコチラから

 

 

一級建築士専攻科の学生が、新潟市秋葉区文化会館に設備見学へ行ってきました!

秋葉区文化会館といえば、建築家の新居千秋氏が設計をした496席のホールを持つ文化会館になります。

 

IMG_6612

 

今回は普段公開していない設備も担当の方からご案内していただきました(^^)/

建築現場への見学へはこれまでも行ってきましたが、設備を見れる機会は少ないので学生も楽しみそう😊

 

 

まずは、ロビーから見学開始!

一級の製図を教えてくれる先生が「ここは普段描いている図面のどの部分?」などの

問いかけに対して、学生は自分なりの考えを伝えながら見学が出来ました✨

IMG_7668 IMG_7698 IMG_7701

コンクリートの中に照明が埋め込まれており、学生も「これどうなっているんだろう?」と興味深々◎

目線はすでに建築士の学生たち

 

IMG_7681 IMG_7677

IMG_7690

こちらは屋上設備を見学している様子です📸

普段図面に描くもののスケールがどれくらいなのか

また、大きな建物にはどれくらいの設備がのっているのか

を目で見て確認してきました!!

 

IMG_7705

最後にホールの見学!

このホールは里山の洞窟をイメージして設計された、客席と舞台の距離が近く、

舞台と客席が一体感のあるつくりになっています。

 

 

 

学生たちは、建築物や設備から、どんな刺激を受けたでしょうか?

これからの1級建築士の設計製図試験にも活かされることと思います。

設備見学、リフレッシュもできた秋の一日でした

 

=====================================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【キャンパスライフ紹介】明和義人祭に参加してきました!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

皆さんこんにちは!

今日のブログではキャンパスライフのご紹介をさせていただきます!

 

8/27(土)「明和義人祭」に参加しました!

“蜑(あま)の手振り”を踊り、浴衣を着て上古町を練り歩き夏を感じてきました

無題

 

今日のために練習も行って、準備はバッチリ(^^♪

本番は皆で浴衣を着ました!お洒落に決まっています

IMG_6104★ IMG_6113★

出発前に写真撮影♪

 

IMG_6195★ IMG_6254★ IMG_6199★ IMG_6278 IMG_6125★ IMG_6308

楽しそうな学生たち^^
みんなの元気な声が響き渡り、学校にいるときとは違った表情も見ることができました(^^)

今回の明和義人祭のように、行事を通して学科を超えて仲良くできるイベントが多いのもNITだからこそ

IMG_6114★ IMG_6119★

参加したみんな!お疲れさまでした!!

 

いかがでしたでしょうか?

勉強だけではなく学生生活も楽しんでいる様子が

皆さんに伝わっていれば嬉しく思います(^^)

 

実は次回9/17(土)のオープンキャンパスでは

「在校生キャンパスライフ紹介」を行います!✨

 

学生の放課後の様子やアルバイト、一人暮らしのお部屋や普段の食事などの紹介をしますので

普段の生活のイメージも湧くこと間違いなしです!

 

申し込みはコチラから!!

 

皆さんのご予約、お待ちしております(*^-^*)

 

=====================================

<オープンキャンパス毎月開催!>

_MG_2701

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

要望多数につき緊急開催!!特待生入試セミナー!【9/17(土)オンラインオーキャン内実施】

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

―――――――――――――――――――――――――――

10/1(土)より、いよいよ第1回入試がスタートします!

 

入試前に「特待生入試の対策について、詳しく知りたい!」という声を多くいただいたため、

9/17(土)オープンキャンパス内で特別に特待生セミナーを緊急開催します。

(※AMオンライン限定になります)

 

20190323-257

 

 

【AO1期特待生入試のメリット】
入学金半額、入学選考料全額、1年次前期授業料から最大37万円免除!

※特待生ランクS級で合格の場合

 

 

気になる「今回のセミナーの内容」は…

■NITの特待生入試とは&選考内容

■NITの特待生面接の概要

■特待生面接のよくある質問

■特待生セミナーの評価ポイント

■評価UPのための対策方法

ここでしか聞けない内容がたくさんあります(^^)/

 

 

AMオンラインオープンキャンパス内で開催しますが、

「もう学科説明を聞いたことがあるので、特待生セミナーだけ参加したい!」もOKです◎

 

 

申込方法①もしくは②のどちらかでお申込み下さい。
NIT公式LINEとお友達になり、「9/17(土)特待生セミナー参加希望。オーキャンは〇〇学科に参加」とお送りください!

※特待生セミナーのみ参加希望の場合は「特待生セミナーのみ参加希望」とお送りください♪
②9/17(土)オーキャン申し込みフォームより、「9/17(土)AMオンラインオープンキャンパス」を選び、備考欄に「特待生セミナー参加希望」と入れて送信!

※特待生セミナーのみ参加希望の場合は「特待生セミナーのみ参加希望」と入れてください♪

 

 

ご参加お待ちしています(^^)★

20210126-193

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

日本建築学会でNITの先生が活動発表を行いました!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

 

本日はNITの先生紹介を行っていきます(^^)/

 

IMG_5517

広川 智子先生(建築デザイン科 担任)

 

広川先生は7/10(日)に行われた日本建築学会北陸支部大会と

9/6(火)の全国大会に大学教授などに混ざり、研究の成果を発表されました😊👏🏻

 

 

日本建築学会とは?

建築に関する学術・技術・芸術の進歩発達をはかることを目的とし、1886年(明治19年)に設立された日本の学会のこと。

各支部で毎年、研究発表会を実施しています。

 

 

広川先生の研究のテーマは

「1/10組立住宅模型を用いて小中学生に科学と関連付けた建築講座の効果と検証

―基礎教養における初期建築教育の方法に関する研究 その17―」

 

広川先生が長岡造形大学の研究員の時から発表を続けており

今回はその17ということで、長岡造形大学の名誉教授たちとともに研究した内容を発表されました。

 

 

当日はオンラインで開催!※写真はイメージになります

IMG_5509 IMG_5532

 

小中学生に対して、建物の仕組みを教えてきた広川先生。

どうやったら短時間で簡単に楽しく、建築の仕組みが伝わるのかを日々研究し

模型を使った体験学習を通して、建築講座を行ってきました。

 

 

 

例えば、地震が起きた時

家の重心と剛心の距離が大きいと家全体がねじれてしまいます。

ねじれないように耐震壁(地震に耐える壁)をバランスよく配置する必要があります。

この内容を模型を使って体験します。

 

アンケート結果では、「耐震壁のバランスについて理解できた」と答えた

学生が増えたことを確認しました。

 

 

NITの教職員になった今も探求し続けている広川先生。

大学教授らと一緒に研究している先生もNITには在籍しています💪🏻

IMG_5536

 

そんな先生から授業を受けることが出来るのは新潟の専門学校ではNITだけ✨

他にも様々な先生がいます♪どんな先生がいるのかは是非オープンキャンパスへ見に来てください(^^)/

 

 

=====================================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【9/9(金)】NIT休校日のお知らせ

NIT新潟工科専門学校は、9/9(金)を休校日とさせていただきます。

 

NIT校舎s

■資料請求・オープンキャンパスのお申し込みは、このホームページにて、随時受け付けております。

■公式LINEトーク・お問い合わせメールへの対応は、9月12日(月)に行います。

■在校生・卒業生の証明書発行業務も、休校明け9月12日(月)に対応させていただきます。

 

学校の詳細は、ホームページからも、ご覧いただけます。

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【速報】2022年度 1級建築士(学科試験)結果報告!

\1級建築士を目指すならこの学科がオススメ!/

タップしてチェック!

<<建築士学科>>

<<建築設計デザイン科>>

=========================

 

最新2022年度
1級建築士試験(学科)

★IMG_6587

合格率100% 合格者数9名

(全国平均合格率 21.0%)

1級建築士試験(学科)合格率100%は、学科開設以来2年連続の快挙!
合格率は全国No.1!

在学中合格9名は新潟県史上最多!
合格率&合格者数 W(ダブル)で新潟県No.1を達成しました(※NIT調べ)

合格率は、驚異の全国平均の約5倍!

難関の1級建築士試験(学科)に、抜群のチームワークで2年連続全員が合格(^^♪二次試験の設計製図試験も合格できるように頑張ります!

今回の結果を受け、「NITの一級建築士専攻科がなぜ高い合格率となっているのか?」について気になる方も多いと思います。そこで、NITが1級建築士試験に強い理由を下記に公開したいと思います!!

気になる方はリンクをチェックしてみてください♪

=========================

大公開!NITが1級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

 

●NITで1・2級建築士を目指せるルートは?
建築士学科

Kenchikushi
建築設計デザイン科

Kenchiku_design
インテリアデザイン科
建築大工科

の4学科から

建築士専攻科

一級建築士専攻科

建築士専攻・大学併修科

一級建築士専攻・大学併修科

に進学がオススメ!

―――――――――――――

建築デザはめこみIMG_4192

OPEN  CAMPUS 毎月開催中♪

 

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【2年連続合格率100%の理由を大公開!】NITが1級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

\2級建築士を目指すならこの学科がオススメ!/

タップしてチェック!

<<建築士学科>>

<<建築設計デザイン科>>

====================

 

最新2022年度
1級建築士試験(学科)

★IMG_6587

合格率100% 合格者数9名

(全国平均合格率21.0%)

 

1級建築士試験(学科)合格率100%は、学科開設以来2年連続の快挙!

 

合格率全国No.1、在学中合格9名は新潟県史上最多の実績!
合格率&合格者数 W(ダブル)で新潟県No.1を達成しました(※NIT調べ)

合格率は、驚異の全国平均の約5倍!

難関の1級建築士試験(学科)に、抜群のチームワークで2年連続全員が合格(^^♪二次試験の設計製図試験も合格できるように頑張ります!

今回の結果を受け、「NITの一級建築士専攻がなぜ高い合格実績となっているのか?」について気になるかたも多いと思います。そこで、NITが1級建築士試験に強い理由を下記に公開したいと思います!!

気になる方はリンクをチェックしてみてください♪

=========================

 

 

【2年連続合格率100%の理由を大公開!】

NITが1級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

大前提として、2級建築士試験対策で取り入れている合格メソッドを1級建築士試験でも応用しているという点があります。

2級建築士試験に圧倒的に強い理由はコチラをチェック!

 

上記に加え、1級建築士試験(学科)に強い理由3つを公開します!!

 

[理由1]

建設中現場の見学により教科書では分からないことを視覚的に理解できる!

IMG_2048 IMG_1967

1級建築士試験で出題される内容は、建物の規模が大きくイメージが浮かびづらいものも多くあります。NSGグループのスケールメリットを生かし、グループ企業が担当する建設現場を学科全員で見学します。教科書だけではイメージしにくいことも、実際に現場を目で見て確認することで理解が進み得点アップにつながります。

 

 

[理由2]

大学とは大きく違う!資格試験対策集中できる環境

20191021-153

NITの一級建築士専攻科は、「一級建築士の資格対策に特化した科」です。大学のように幅広い勉強をしたり、研究活動をするわけではなく「一級建築士試験に合格する」という明確な目標に向かって、最短距離の内容を学習します。つまり、一級建築士専攻科の学習は毎日が1級建築士試験の対策授業。無駄なく学習が進められるので、模擬試験でどんどん得点を伸ばすことができ、本番でも結果がついてきます

 

[理由3]
少人数制チームワーク抜群!皆で合格を目指す環境!

★IMG_9644
一級建築士専攻科は、少人数の学科です。少人数だからこそ、クラスのチームワークは抜群。2級建築士試験を共に頑張った仲間で、「1級建築士試験も一丸となって合格しよう」という雰囲気があり、放課後に勉強を教え合う等学生同士の協力関係ができあがっています。クラスの皆と過ごす中で、自ずと勉強に向かう姿勢も変わります。

 

NITでの学習や1級建築士試験について気になる方は、まずはオープンキャンパスにお越しくださいね(^^♪

1S6A5568
学生スタッフ&職員で皆さんのご参加をお待ちしております!!

 

 

●NITで1・2級建築士を目指せるルートは?
建築士学科

Kenchikushi
建築設計デザイン科

Kenchiku_design
インテリアデザイン科
建築大工科

の4学科から

建築士専攻科

一級建築士専攻科

建築士専攻・大学併修科

一級建築士専攻・大学併修科

に進学がオススメ!

―――――――――――――

建築デザはめこみIMG_4192

OPEN  CAMPUS 毎月開催中♪

 

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

不況に強い!建設業界の秘密

 

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――――――――――――――――

みなさんこんにちは!

NIT入学相談室です。

 

本日は、「不況に強い建設業界」をテーマにお話しをします!

みなさんが専門学校入学を考えるとき、何を大切にしていますか?
「資格」や「技術」はもちろんですが、「みなさん全員が気になっている!」といっても過言ではないこととして、「卒業後の進路(就職)」があると思います。

 

これから不況になっても就職できるのか…ちょっと不安ですよね。
そんなみなさんに知っていただきたいのが、この建設業界不況に強い業界であるということ。

下記にて1つずつ解説していきます!

 

<そもそも、建設業界って?>
【安定した需要があり、業界規模も大きい】
土木や建築に関わる「住」を担う業界で、生活に欠かせないものを作ります。
生活に密着した業界ということで安定した需要があり、業界規模が大きいです。
名称未設定-1 NIT_denki_main

<不況時の就職活動も安心な理由1>
【今後も建設投資は安定】
今後も建設投資は多数予定されています。今後も安定して仕事のある業界だからこそ、
人材が必要です。

名称未設定-2211221-23

 

<不況時の就職活動も安心な理由2>

【圧倒的売り手市場】
建設業界では、55歳以上が35%。他業種に比べ若者の割合が低いです。

名称未設定-4
建設業の生産体制を将来に渡って維持していくために、現場は20代の若手を求めています
今後も安定して仕事があり、もともと若者を求めている業界だからこそ、不況でも就職が決まりやすい傾向にあります。

 

ちなみに、2023年卒の求人倍率は7.70倍!

全体の求人倍率1.28倍に対して、建設業は7.70 (1人の学生に対して求人企業が約8社ある)となっています。※リクルートワークス研究所より
測量建設科 WEB
各企業が、若者の獲得のために給与アップや労働環境の整備で就職希望者を集めようと必死です。
皆さんにとっては、より条件の良い会社を選ぶことができるため、狙い目の業界でもあります。

 

不況に強い建設業界について、知っていただけましたでしょうか。
少しでも興味がある方は、ぜひオープンキャンパスで分野体験をしてみてくださいね。

お待ちしています!

============================

9/3(土)OPENCAMPUS!


20210126-193

NITが就職に強い理由など解説する「就職説明会」も同時開催!

詳しくはこちら

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【企業×NITサークル】カフェのリノベーション企画! 大工編

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

========================================

新しい企業連携企画がスタートしました!

今回は、元電気屋さんだった店舗をカフェにリノベーションしていきます♪

 

NITの各クラスから参加希望する学生を集い、リノベーション企画を進めていきます💪🏻

第一弾は建築大工科の学生が参加!

 

元々和室だったお部屋をフローリングへ変えていきます!

IMG_5719

畳とフローリングの厚さに差があるので、段差ができないように

下地に12mmの合板を2枚貼っていきます

IMG_5731 IMG_5745

今回は無垢の杉板を使うので先に塗装をしています。楽しそうです😊

IMG_5713 IMG_5726

割り付けに従って、目地がきれいになるようにフローリングを貼っていきます。

仕上がりが楽しみ!!

IMG_5806 IMG_5857

 

BEFORE

畳の下地の荒床が…

IMG_5719

AFTER

みんなで協力して作業したので…

IMG_5939

こんなに綺麗なフローリングの床になりました👏🏻

 

【建築大工科の担任の先生からのコメント】

_MG_5904

今回の企業連携実習を通して、学生が「本物の現場」を

経験することができました。

普段の大工実習場での実習以上に得られるものが

多かったと思います。

特にこの先、リノベーションの仕事は

多くなってくると思うので、

このような実習の場を提供していただき

ありがとうございました。

 

 

★大工のお仕事が気になる方はコチラもチェック

建築大工科 大工になるには?

========================================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【大公開!】NITが2級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

\2級建築士を目指すならこの学科がオススメ!/

建築士学科

Kenchikushi

建築設計デザイン科

Kenchiku_design

 

===============================

NITは、2022年度の2級建築士(学科)において、

合格率&合格者数 W(ダブル)で新潟県No.1を達成しました!(※NIT調べ)

合格率は、驚異の全国平均合格率の2.1倍!

 

今年も学生の一生懸命な頑張りが実を結びました(^^♪ここからは設計製図試験に向けてラストスパート!設計製図試験も合格目指して頑張ります!

今回は、「NITはなぜこんなに毎年高実績が出ているのか気になる!!」というお声をたくさんいただいているため、NITが2級建築士試験に強い理由を下記に公開したいと思います!

=========================

大公開!

NITが2級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

 

[理由①]
1級建築士ストレート合格率全国No.1スクール「総合資格学院」のオリジナルテキストを使用&「分析表」で自分の弱点をしっかり把握できる!

1・2級建築士の試験対策では共に、全国トップの実績を誇る総合資格学院のテキストを使用します。
さすがNo.1スクールのテキスト。図解が多く、初心者向けでとっても分かりやすい!とNIT生にも好評です(^^)/電車通学時に使用できるミニ問題集もあるため、復習もはかどります♪

IMG_5987明るいIMG_5992明るい

さらにNITでは、総合資格学院との提携により、模擬テストごとに個人の「試験結果通知表(分析表)」が届きます。

2級分析表

これがとっても便利!

自分の弱点はどんな分野か?他の人は正答率が高いのに自分が間違ってしまった問題はないか?など、今の自分と合格までの距離感を詳細に把握することができます。

IMG_5983明るい2級

分析表をもとに分野の復習をしたり、模試の解き直しをすることで合格にどんどん近づきます♪

 

[理由②]
試験科目「ごと」スペシャリストの講師陣が指導!

DSC03125

2級建築士(学科)の試験科目は4科目と複数にわたります。NITでは、1科目ごとに毎年在校生を合格に導いてきた専門の先生がいるんです(^^♪各科目ごとの深い知識を持ったプロフェッショナルな先生だから、授業や質問時の解説も理解しやすい!

 

[理由③]
授業のデジタル化で効率的に得点UP!合格までの最短距離を走る!

24448906_m

NITでは、ⅰ‐padを使用したデジタルペーパーレス授業を展開しています。デジタル化で、革命的に授業&学習効率がUPしました!例えば…

 

【システムで瞬時に学生の間違いを把握!効率的にテスト解説】
授業ごとに行う小テストは、問題ごとの学生の正誤が講師のi‐padで瞬時に分かるため、小テスト終了後はその場で皆が間違った「分かりにくい問題」を詳しく解説。全員が正解した問題には時間をかけません♪

20180823-101

 

 

【i-padで楽々テスト受験&解き直し】

・学生はⅰ‐Pad&ペンシルを使用し小テストを簡単に受けられます!更に同じテスト問題がクラウド上にもUPされているためその日のうちにすぐに解き直しができ「丸つけを待つ」「解き直しのためにテスト問題を再印刷してもらう」などのタイムラグがゼロ!

Image1

 

 

【個人の習熟度を講師がしっかり把握。土曜補習で学力を底上げ!】
・勉強が苦手でも大丈夫!講師は各学生のテストをクラウド上で簡単にチェックできるため、点数だけでなく学生がテストを解いた「途中式やメモ書き等から個人の習熟度を把握」し、場合によっては個別や少人数で土曜特別補習を行い得点UPを狙います。デジタル化でより細やかな学生対応が実現!

差し替え分

この特別なデジタルシステムが、NITの大きな強み

デジタルを活用することで、コロナ禍で急なオンライン授業となっても学習精度が落ちないため安心です(^^)/

 

[理由4]
クラスが一丸となって合格を目指す!チーム力の高さ

クラス皆でルール(規範)を守り【全員で合格を目指す‼】という雰囲気が出来上がっているのがNITの【建築士専攻科】の特徴です。皆で分からないところを教え合ったり、一緒に勉強する中で国家試験の対策に集中できる環境がどんどん整っていきます!

20210222-087 IMG_7545

NITの1・2級建築士合格率が高い最大の理由は、なんといってもこのチーム力です。

 

NITでの学習や2級建築士試験について気になる方は、まずはオープンキャンパスにお越しくださいね(^^♪

1S6A5568
学生スタッフ&職員で皆さんのご参加をお待ちしております!!

 

 

●NITで1・2級建築士を目指せるルートは?
建築士学科

Kenchikushi
建築設計デザイン科

Kenchiku_design
インテリアデザイン科
建築大工科

の4学科から

建築士専攻科

一級建築士専攻科

建築士専攻・大学併修科

一級建築士専攻・大学併修科

に進学がオススメ!

―――――――――――――

建築デザはめこみIMG_4192

OPEN  CAMPUS 毎月開催中♪

 

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【速報】2022年度 2級建築士(学科試験)結果報告!

\2級建築士を目指すならこの学科がオススメ!/

建築士学科

Kenchikushi

建築設計デザイン科

Kenchiku_design

 

 

――――――――――

 

最新2022年度
2級建築士試験(学科)

IMG_6054★

合格率90.2% 合格者数46名

(全国平均合格率42.8%)

 

合格率&合格者数 W(ダブル)で新潟県No.1を達成しました(※NIT調べ)

合格率は、驚異の全国平均合格率の2.1倍!

今年も学生の一生懸命な頑張りが実を結びました(^^♪ここからは設計製図試験に向けてラストスパート!設計製図試験も合格目指して頑張ります!

今回は、「NITはなぜこんなに毎年高実績が出ているのか気になる!!」というお声をたくさんいただいているため、NITが2級建築士試験に強い理由も下記に公開したいと思います!

気になる方はリンクをチェックしてみてください♪

=========================

大公開!NITが2級建築士試験に\圧倒的に/強い理由!

 

 

 

●NITで1・2級建築士を目指せるルートは?
建築士学科

Kenchikushi
建築設計デザイン科

Kenchiku_design
インテリアデザイン科
建築大工科

の4学科から

建築士専攻科

一級建築士専攻科

建築士専攻・大学併修科

一級建築士専攻・大学併修科

に進学がオススメ!

―――――――――――――

建築デザはめこみIMG_4192

OPEN  CAMPUS 毎月開催中♪

 

ご参加お待ちしています!

詳細はこちら

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【体験キット無料プレゼント】自宅で授業を体験♪~オンライン体験実習vol.02~

 

皆さんこんにちは!

先日、”自宅でできる”オンライン体験実習の第1弾として

インテリアのグリーンアートフレームの紹介をさせていただきました(^^♪

 

第2弾建築大工科の体験実習です!

 

<オンライン体験実習> こんな人にオススメです

☆建築大工ってどんなことを学ぶか気になる

☆「気軽に」実際にモノづくり体験がしてみたい

☆オープンキャンパスに行きたいけど日程が。。。

 

体験キットを無料でプレゼント♪

大工の技術を取り入れた「小物入れ」が自宅で作れます(^^)/

IMG_5981 IMG_5966

 

 

【動画公開期間】

8/19~8/31

 

↓動画を見て実際に作りたくなった人はこちら↓

【無料体験キット申込方法】

①新潟工科専門学校のLINEを登録して(→お友達登録はこちら

②「小物入れ」とつぶやく

③お名前、住所をつぶやく

→体験キットが自宅に届く(^^♪

 

IMG_4535

 

体験をしてみて楽しかったと思った方は

オープンキャンパスでもいろいろな体験ができますので、

ぜひ学校にも遊びに来てくださいね☺☺

 

材料にも限りがありますので、気になった方はお早めにご連絡ください(*^▽^*)!

 

★大工のお仕事が気になる方はコチラもチェック

建築大工科 大工になるには?

====================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【1対1なので安心♪】平日毎日!個別オープンキャンパス開催♪

 

【夏休みを有効活用♪】コロナが心配な方、個別に相談したい方にオススメ!

メニュー 出張オーキャン

NITでは、週末のオープンキャンパスに都合がつかない方や個別での相談を希望の方に、「平日個別オープンキャンパス」を実施しています。

「大人数開催のオープンキャンパスへの参加は不安な方」や「塾などで忙しい高校生」など多くの高校生が

参加されていますので、新潟工科専門学校に興味を持っていただいた方はぜひご活用ください。

 

【個別オープンキャンパスのメリット】

①AOエントリー資格が貰える(オープンキャンパスに参加したということになり、AO面談が可能になります)

②完全個別!1対1なのでコロナも安心♪保護者の方やお友達との参加も可能です

③他の参加者がいないので気になる学費や入学試験なども詳しく聞ける

④短時間で進路研究が進められる

 

是非、夏休み期間中に進路研究を進めてみませんか?

===============================

また、この平日個別オープンキャンパスはオンラインでも可能です!
オンラインで参加された方についても、AOエントリー資格を付与します♪

自宅から一歩も動かずラクラク相談できるので、受験勉強との両立もしやすい◎

 

1時間程度でご自宅で進路研究が進みます!お気軽にご予約ください♪

===============================

▼開催日時
平日毎日 16:30~18:30(完全予約制)

※上記時間以外での対応も可能ですので、事前にご相談下さい。

夏季休暇中はお申込みをいただいてから返信にお時間をいただく場合がございます。

 

▼内容

個別で、NITの特徴や、興味を持たれている学科の説明、校舎見学、学費や入試についての相談など、

参加される方の希望に合わせた内容で対応させて頂きます。保護者の方の参加も大歓迎です。

 

▼場所
NIT新潟工科専門学校

or

オンラインで自宅とNITをつないでの相談

 

●特典
①参加でAOエントリー資格付与

20200131-354

 

②参加者全員分の交通費全額補助(NITに来校された場合)(※お友達との参加であればお友達の分も補助します)

4960212_l

 

 

●申し込み方法

NIT公式LINEとお友達になり、「●月▽日 個別オープンキャンパス希望」とお送りください!
スタッフが時間など詳しい内容を相談させていただきます。

or

②NITのフリーコールにお電話で「個別オープンキャンパスに参加したい」とお伝えください!

TEL:0120-180-068

 

皆さんのご予約、お待ちしています!

====================

<オープンキャンパス毎月開催!>

20200131-269_MG_2701

お申込みはコチラ

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【優良賞2名受賞!】新潟県建築賞設計コンペ 表彰式へ行ってきました!

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

 

今年2月に行われた2021年度新潟建築賞設計コンペ(第42回新潟県建築士会競技設計)において、

NIT建築デザイン科の学生2名が優良賞を受賞!!

(2023年度 建築設計デザイン科へ名称変更)

 

 

今回は7月29日(金)にホテルハイマート上越で行われた授賞式の様子を配信します🏆✨

作品の詳細はコチラ→新潟建築賞設計コンペ オンラインプレゼンの様子

 

 

今回のコンペでは、プロ・大学生・専門学生から計45点の応募がありました。

その中でNIT生2名が審査委員長(建築家:手塚貴晴氏、手塚由比氏)から高い評価をいただきました👏🏻

授賞式の様子

IMG_5570 IMG_5577 IMG_5585 IMG_5589

 

授賞式後に2人で📸

IMG_5607

 

自分の作品と一緒に📸

今年の3月に建築デザイン科を卒業し、現在は長野県の建築事務所にて頑張っている真壁さん(北越高校出身)

IMG_5619 キャ

 

今年の3月に建築デザイン科を卒業し、現在は建築士専攻科で2級建築士合格に向けて頑張っている本保さん(新潟西高校出身)

IMG_5625 1

 

NITは、過去に大賞を3度受賞しており、入賞記録としては12回目👏👏 

学生の頑張りで、専門学生としてトップの実績を誇っています。

最新建築設計ソフトBIM(Revit)技術に加え、

設計デザイン力・発想力でコンペに強い建築デザイン科の実力を証明!

 

この大きな勲章と経験を活かし建築士として活躍することを期待しています。

2級建築士試験も、残すは設計製図試験のみ!頑張ってくださいね。

 

 

=====================================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【授業レポ】建築士学科1年生 模型製作実習

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――――――――――――――――

建築士学科1年生が、夏休み前の実習で「住宅模型」を制作しました

今回は「散歩道のある住宅街」の模型をチームで作る実習です!

 

 

まずチームでコンセプトとデザインについて話し合い、作業開始!

 

IMG_5467 IMG_5469

スチレンボードという、お店の店頭POPや、等身大パネルなど、身近なところでよく使われている材料を使用します。

模型作りは、どんな家にしたいのかの頭の中のイメージを形にするという大切な役割があります◎

 

 

 

まずは2階建ての住宅を作成😊

カッターを使ってスチレンボードを切っていきます。

細かい作業にみんな集中!もくもくと制作を進めていきます!

 

IMG_5465

制作が早いチームはここまで進みました!

すべて完成するのは夏休み明け8月後半の予定♪

 

完成が楽しみですね(^^)

 

 

ちなみにこちらは現在2年生の作品♪

IMG_5477 IMG_5479 IMG_5478

完成作品は学校の教室前に展示しています😊

オープンキャンパスで見ることが出来ますので、気になる方は是非お越しください◎

 

 

★建築士のお仕事が気になった方はコチラもチェック

建築士学科 建築士専攻科 建築士になるには?

—————————————————————————————————————————-

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【いくとぴあ食花×NIT #3】ついに完成★プレオープン当日!

 

 

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――

 

いくとぴあ食花とNITのコラボ企画もついに最終編!

以前のものはコチラ↓

【いくとぴあ食花×NIT #1】木材加工編

【いくとぴあ食花×NIT #2】組み立て編

 

本日はプレオープンにご招待いただいた時の様子をお届けします♪

 

建築大工科2年生の学生が作り上げた「やぐら」に

電気電子工学科2年生の学生がイルミネーションを装飾したものがついに点灯されます💡

(来年度:電気・通信エンジニア科)

 

 

自分たちが作り上げたものが完成し、綺麗に点灯されたことに学生たちも感動!

 

220714-13

 

220714-26 220714-23

220714-40 220714-27

NITのロゴもしっかり入ってます♪

 

 

これから2カ月の間一般の方にもご覧いただけるということに身が引き締まる思いでした。

一般の方に作品を公開できるのも、NITで行っている企業連携「ホンモノ建築」ならではです!

 

220714-30

点灯されたやぐらの前で記念撮影(^^)/

学生にとっても忘れられない1日になりました◎

 

 

 

完成した作品は、現在一般の方もお楽しみいただけます♪

9月19日(土)までの間「いくとぴあ食花」さんにて公開中です!

 

 

大人から子供まで楽しめる展示イベントとなっていますので

是非、感染症対策をしてご覧いただければと思います(^^)

 

 

「2022 SUMMER ILLUMINATION」

期間:7月16日(土)~9月19日(土)

時間:18:00~21:00(最終入園20:30)

料金:高校生以上500円/小中学生300円

 

 

★大工のお仕事が気になる方はコチラもチェック

建築大工科 大工になるには?

★電気のお仕事が気になる方はコチラもチェック

電気・通信エンジニア科 電気工事士とは?

――――――――――――― 

OPEN  CAMPUS 毎月開催☺

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動をこれから始める方に役立つ情報が詰まった一日です!

 

220714-35

ご参加お待ちしています!

 

詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

NIT学園祭【夏フェス】終了しました!!

 

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

 

7/16(土)7/17(日)の2日間「NIT学園祭(夏フェス)」を開催しました!!

ご来場いただいた皆様ありがとうございました(^^)/

 

 

3年ぶりの来校開催、NIT校舎で行うのは初の夏フェスでした!!

楽しんでいただけましたでしょうか?

 

企業様に来ていただいたり、各学科で模擬店を実施しました♪

一部をご紹介していきます

NITのブースでは、特別授業をしました

 

◎誰が早く切れるか!丸太の早切り体験!

IMG_5159 IMG_5166

◎豪華景品が貰える!?宝探し

IMG_5030 IMG_5044 IMG_5104

◎これが電気科の本気 映えスポット

IMG_5139 IMG_5143

◎かわいいメイドがたくさん❤️コスプレカジノ

IMG_5019 IMG_4994

◎他にもたくさん模擬店がありました♪

IMG_5132 IMG_5149 IMG_5155

 

◎企業様ブースも盛り上がっていました!

IMG_6950 IMG_5138 IMG_5281 IMG_5246

実際のお客様との打合せの進め方紹介や、送電線のお仕事体験!「鉄塔の上での作業風景を見よう!」

商品サンプル、カタログ、パンフレットなどの展示、他にも盛りだくさんの内容でした!

 

ご協力いただきました企業様ありがとうございました!

 

 

 

グランドフィナーレはメタバース空間で(^^)/

ローランドさんのお悩み相談や、見取り図さん、ミキさん、ニューヨークさんが学園祭を締めくくってくれました👍

この規模での学園祭ができるのは、専門学校がたくさんあるNSGグループならではのスケールメリットです!

 


高校生の方は、イベントと勉強、メリハリがしっかりしているNITの学生生活をぜひオープンキャンパスで体感しに来てみてくださいね!

========================

<オープンキャンパス毎月開催!>

お申込みはコチラ

IMG_5133

 

皆さんのご予約、お待ちしています!


 


LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【エコスタジアムを測ってみよう!】測量校外実習 測量建設科2年生

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

 

今回は、測量建設科2年生の測量校外実習の様子をご紹介します!

なんと今回は新潟市にあるハードオフエコスタジアムさんをお借りして測量実習を行いました!

 

IMG_4631

 

 

天候にも恵まれ、普段入ることが出来ない野球場を測量できるということもあり

学生も興奮気味でした!!

※熱中症対策の為、マスクを外して実習を行っております。

 

 

 

今回の測量で使う道具は↓この「トータルステーション」という機械です。

(角度や距離を正確に測る機械です)

IMG_8430 IMG_4590

測りたい場所に設置して、そこまでの距離を測ります。

IMG_8428

1年生から実習をたくさんしているため、トータルステーションの使い方は慣れたもの。
迷うことなく、みんなサクサクと測量を進めています。さすが2年生(^^)/

 

 

お次はレベルという測量機器を使って土地の形状(高さ)の測定!

レベルを使うと50m程度離れた場所でも標尺(物差し)の目盛を読み取ることができます!

IMG_4664 IMG_4597

IMG_4611

 

 

暑い中でしたが、楽しみながら測量を終えることができました◎

IMG_4599 IMG_4671

 

 

 

 

2年生ではこのように応用編の実習を実践的な内容で行っていきます♪

 

NITでは、1年生から基礎から実践的な専門的な知識・技術を学べるので安心です。

そして、新潟県内で測量・土木について専門で学べるのはNITだけ!

興味のある方はオープンキャンパスへ

 

 

=====================================

<オープンキャンパス毎月開催!>

お申込みはコチラ

2021-05-29 17.31.01

皆さんのご予約、お待ちしています!

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

《校外実習》昇柱訓練に行ってきました! 電気・通信エンジニア科2年生

 

 

電気電子工学科2年生が、校外にて実習を行ってきました!

(2023年度より電気・通信エンジニア科へ変更)

今回行うのは電柱にのぼる「昇柱(しょうちゅう)訓練」

この実習では、NITの先生の他に、企業様(江南区の荻荘電機様)から特別講師に来ていただきました!

 

学生の目線カメラ📸

※タイムラプスの為苦手な方は視聴をご遠慮ください。

 

 

 

この指導は、NITが認定を受けている『職業実践専門課程』の一環です。
企業様と連携して業界で求められる知識や技術を学ぶことで、実践的なスキルを身に付けます。

 

 

まずは、胴綱(どうづな)・フルハーネス型墜落制止用器具の扱いの説明を受けます。

フルハーネス型墜落制止用器具(業界では安全帯とも呼ばれます)を腰に巻いていきます。

IMG_4474

しっかりと腰に巻けたら、電柱の下で安全確認!!足場をチェック!!

 

IMG_4480

 

胴綱(どうづな)を電柱に廻して少しずつ足場を昇ります。

これが簡単そうでけっこう難しい!

 

IMG_4493 IMG_4498

クラスメイトも下から見守り、声をかけて一緒に安全確認を行います。

安全を確認する際は必ず指差しで確認をします。

 

 

 

大変なのは街灯や電線がついている部分。

一旦胴綱を外さなければなりません。

その時は補助ロープを使って、絶対に墜落しないように安全を確保します。

IMG_4455

 

 

学生たちは「電柱がとても高かったけど、楽しかった!」「景色がよかった!」と話していました♪

 

IMG_4444 IMG_4505

とても暑い日でしたが、楽しそうでした☀️

 

実習を終えて、学生たちは
「昇る前まで不安そうな表情でしたが、終了後は楽しかった!!」とほっとした表情をしていました!!
企業のプロの方々から貴重なお話も聞けて、とてもいい学びになったようです♪

 

 

★電気のお仕事が気になる方はコチラもチェック

電気電子工学科 電気工事士とは?

―――――――――――――

 

<オープンキャンパス毎月開催!>

 

20180823-285

お申込みはコチラ

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【7/13(水)】NIT休校日のお知らせ

NIT新潟工科専門学校は、7/13(水)を休校日とさせていただきます。

 

NIT校舎s

■資料請求・オープンキャンパスのお申し込みは、このホームページにて、随時受け付けております。

■公式LINEトーク・お問い合わせメールへの対応は、7月14日(木)に行います。

■在校生・卒業生の証明書発行業務は、休校明けに対応させていただきます。

 

学校の詳細は、ホームページからも、ご覧いただけます。

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【授業レポ】建築士学科1年生 BIMで戸建て住宅のモデリングをしました!

NIT動画バナー

——————————————————————————————————————–

建築士学科1年生が最新設計ソフト”BIMビルディング インフォメーション モデリング)”のRevit(レビット)

住宅のモデリングを行いました

(※モデリング:設計案に基づく建物の形・位置・大きさをコンピューター内部に表現する事)

 

BIM(ビム)とは?

建物を実際に建設する前には、コンピューター上に現実と同じ建物の立体モデルを構築しますが、今までは2次元の図面で設計し、

それを元に3次元の立体モデルを作成し、主にクライアントへのプレゼンテーションに使用していました。

BIMは最初から3次元モデルで設計する為、作図の手間を大幅に短縮でき、業務の効率化が可能◎

BIMは、世界の建築業界で今最も注目、導入の進んでいる最新の建築設計ソフトです💪

Revit(レビット)とは・・・

アメリカのオートデスク社のソフトで、世界シェアNO.1のBIMソフト!!

日本でも様々な企業で取り入れられています!!

 

今回お邪魔した「CAD実習Ⅰ」の授業では、前期は戸建て住宅のモデリングの練習をして、

後期はオリジナルの住宅を作っていきます。

IMG_4420 IMG_4402

 

このようにタブからドアや窓を選択して取り付けます!

IMG_4424 IMG_4418

2Dの設計と違い、建物を3D(立体)的にとらえながら設計をするので、

完成形を確認しながら設計することが出来ます。

 

IMG_4410 IMG_4413

学生たちは住宅を完成させようと授業に真剣に取り組んでいました!

 

ちなみに、今回は建築士学科の授業を見に行きましたが

建築デザイン科でもBIMを使った授業をすることができます(*^-^*)

(2023年度より建築設計デザイン科へ変更)

 

これから建築業界で必要となるBIMですが、まだ使える人が少ない為、オペレーションスキルを身につければ、就職にも有利です!!

これからもNITでBIMの技術を身に付けていきましょう!!

★建築士のお仕事が気になった方はコチラもチェック

建築士学科 建築士専攻科 建築士になるには?

—————————————————————————————————————————-

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットラインNIT校友会
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt