◆NIT ブログ

【インテリアデザイン科】季節のインテリアボードを制作!【空間ディスプレイ】

モザイク加工1

インテリアデザイン科1年生(空間プロデュースコース)が、

授業で季節のインテリアボードを制作しました!

空間プロデュースコースは、空間装飾を勉強しているコースで

飾りつけのテクニックや、空間を魅せるテクニック(ディスプレイ)を習い、日々実践しています

モザイク2

お洒落な棚ができあがりました 

 

IMG_9521_MG_1550

(インテリアボードの材料です↑季節ごとに様々なものを用意します)

 

たくさんの材料の中から、作品が上手くまとまるように使うものを選定していくのは

実は結構大変!

現役プロの先生にしっかり指導してもらい、色合いや材料の大きさなど

様々なことに注意しつつ材料を選びます

先生の指導を吸収していくことで、NITの学生は日々少しずつ、

ディスプレイのセンスを磨いています

IMG_9528

まだ入学して半年足らずの1年生ですが、

作品から、どんどんディスプレイのテクニックに詳しくなっている様子がうかがえます。

夢に向かって、NITで頑張りましょう

 

==============================

【NITのインテリアデザイン科】

■インテリアコーディネートコース

→インテリアコーディ―ネーターを目指すコース。住空間を提案するプロを目指します

_MG_6743

■空間プロデュースコース

→インテリアデコレータ―を目指すコース。店舗など商業空間の装飾・ディスプレイテクニックを磨きます

_MG_6714

少しでも興味をもった方は、まずはオープンキャンパスに来てみてくださいね(*^▽^*)♪

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

卒業制作発表!!【インテリアデザイン科】

 

20180201_1

2年間の学びの集大成となる「卒業制作」発表を控えて

ドキドキのインテリアデザイン科2年生!

 

 

テーマは、新潟の風土を活かしたオリジナルの店舗です。

長方形のコンテナを2つ組み合わせるという大きさの条件はみんな同じ。

さて、どんな店舗・ショップが完成したのでしょうか?

 

20180201_2

「ル レクチエ専門店」

洋梨をイメージした壁面や、やわらかく優しい色使いにこだわりました。

 

20180201_3

新潟の果物を使った「フルーツジュース専門店」

立面図や平面図、アイソメ図(=立体を斜めから見た図を表示する方法。アイソメトリックの略)など

さまざまな手法で店舗提案を行っています。

 

20180201_4

“Sea Life”をキーワードに、夏&カリフォルニアをイメージ!

海を感じられる「季節感」も意識しました。

 

20180201_5

こちらは「ハワイアンカフェ」

床のヘリンボーン(=模様の一種で、魚の骨に似る形状から“ニシンの骨”の由来を持つ)がポイントです!

 

20180201_6

新潟名物!ポッポ焼きを使った「フルーツサンド専門店」です。

企画案も、模型も、すべて細かい部分まで丁寧に作りこまれています。

 

その他にも、こんな力作がたちが(*^-^)b
IMG_7457

IMG_7616

IMG_7628

 

一方、こちらは遊んでいるわけではありません!

20180201_7

クラスメイトの発表を聞きながらも、一人ひとりに発表の感想や「感謝の気持ち」や「伝えたいメッセージ」を書き込んでいるのです。(シールで楽しくアレンジ☆彡)

卒業のステキな記念になりそうですね!!

 

20180201_8

全員の発表が終わって、ズラリと模型を並べてみると…!?

NITオリジナルタウンの完成~~!!圧巻です!!

 

20180201_9

「お客様に喜んでいただけるようなプロになりたい」、「丁寧な接客を目指したい」、「仕事を通して、ひとりの人間として成長していく」などさまざまな夢や目標を掲げてくれたインテリアデザイン科2年生。

先生方からも高評価をいただいた卒業制作で、有終の美を飾りました!!

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

インテリアコーディネーター資格試験 8名合格!2次試験合格率100%

インテリアコーディネーター8名合格1

平成29年度
インテリアコーディネーター資格試験
8名合格!
新潟県内NO.1

4年連続!
2次試験合格率
100%!
NITでは4年連続、2次試験合格率100%で現役合格者を輩出!
合格者の中には、2級建築士とのWライセンスで社会に出る学生も!

インテリアコーディネーター資格試験は、全国平均合格率が23.9%
特に、合格者の中で学生の占める割合は8.1% (平成28年度データ)

NITは、1次試験からの総合合格率は72.3%

人気の難関資格です

 

NITでは、毎年現役合格者を輩出!!!

今年度は、インテリアデザイン科から7名
建築士専攻科から1名が合格しました

全員が、専門分野で就職内定!
インテリアコーディネーターの資格を手に、春からは新社会人として、活躍してくれることでしょう!

 

新潟で
インテリアを学ぶなら
NIT!

今後も学生達の活躍にご期待下さい(^O^)

 

 インテリアコーディネーターのお仕事とは?

住む人が「どんな風に暮らしたいか」をヒアリングし、「こんな雰囲気の空間に住みたい」という要望から、具体的にその人のライフスタイルに合った住空間に導きます。

インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

マンションのインテリアプランをプレゼンテーション!

IMG_7247

インテリアデザイン科2年生が、マンションのインテリアプランを考え、発表しました。

この実習では、マンションのインテリアプランを2~3人のグループでプランニング。

IMG_7264 
クライアント(お客様)も、クラスメイトが担当。

家族構成やそれぞれの設定、インテリアの要望を細かくオーダーしました。

↓一例は
家族構成:兄弟3人(長男:25歳会社員 長女:19歳大学生 次女17歳高校生 猫:2歳)
要望:ナチュラルテイスト、キッチンは広く対面式で木の素材、フィギュアの収納、猫のための床材等、TV50型とソファ(脚だけ木製)を配置予定

この日は、それぞれのグループがお客様の要望に応えるべく、入念に準備したプランをプレゼンテーション

IMG_7328 

IMG_7278

IMG_7328

IMG_7294

提案したプランで契約をいただけるかどうか

「このプランでいかがでしょうか?」
「高級感があって、とても気に入りました。お願いします」

無事契約となりました

 

先生から講評
「資料もプレゼンもしっかり準備してあって、とてもまとまっていた。」
「しっかり準備したプランを、どうお客様に伝えるか。プレゼンも、とても重要。」
「インテリアプランと共に平面図が配置されていて、わかりやすい。」
「北欧風の温かみが、手書きパースや3DCADで良く表現されていて伝わりやすい。」

 

先生の講評からも、もうすぐ卒業を迎える学生たちの2年間の成長が伝わってきました

春から社会人になる学生たちにとって、とても実践的な授業内容となりました

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

ウォールシェルフを作りました!

 

 

20171214_1

インテリアデザイン科1年生、2017年ラストの制作は…「ウォールシェルフ」です!

 

 

20171214_2

ウォールシェルフとは?

ディスプレイを楽しむための家具。

壁面のスペースを利用する「飾り棚」のこと。

 

 

いよいよ完成発表が始まりました~

20171214_3

靴棚として使える工夫と、イラストをポイントに!

 

 

20171214_4

好きな本や冊子などを飾る棚として

 

 

20171214_5

「ハチの巣」をイメージした六角形のデザイン。

コンパクトで使いやすさも重視!1つはフタ付きです。

 

 

20171214_6

裏面に補強板をつけて、耐久性をアップさせたところがポイント!

 

 

20171214_7

こちらは「行燈(あんどん)型」

ライトをつけると…スリットからの光がステキですね。

 

最初はみんな一枚の板から切り出して、削って、塗装して。

仕上げは見えなくなるビス留めもしっかりと。

 

デザインするだけではなく、こうして自分の手で作り上げる体験をすることで

職人さんたちの苦労や使う人の気持ちを理解することができるのですね!

 

 

20171214_8

いつも真剣に、でも心から楽しみながら好きな分野を学んでいるNITの学生たち。

2018年も、個性あふれる作品をどんどん創り出していくことでしょう

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【全国最多!!!入賞&入選】インテリアデザインコンペ2017 表彰式

 日本インテリアファブリックス協会 主催
japantex2017_logo 

インテリアデザインコンペ2017

表彰式に行って来ました!

会場は、JAPANTEXが開催されていた「東京ビッグサイト」

 

奨励賞を受賞した2名の学生が表彰されました!

hyosyo.wb hyosyo.sb
受賞者上位10組の中にNIT生が2名という快挙!複数の受賞は、全国でNITだけでした!

DSC00235re
そして入賞・入選者 全40名のうち、6名がNIT生!全国最多の実績です!
入賞・入選の詳細はコチラ

そして、入賞・入選作品はJAPANTEX2017(東京ビッグサイト) に展示されました。
DSC00161 DSC00167

DSC00158 DSC00148

DSC00143 DSC00182s

都合で行けなかったクラスメイトの作品もみんなで囲んで(^O^)/

 

学生たちは、他の受賞者の作品や企業のブースなどもじっくり見て、多くの刺激を受けた様子

DSC00211 DSC00215

 

表彰式後のパーティーで、歓談のひと時
大変だったけれど、頑張って良かった
思わず笑みがこぼれます(^O^)
改めて、おめでとう

DSC00242s

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

インテリアコーディネーター資格試験 一次試験 8名合格!

平成29年度『インテリアコーディネーター資格試験』
一次試験の合格者が発表されました!!!

見事!一次試験を突破した合格者は8名

現役合格を狙う、インテリアデザイン科2年生7名と

2級建築士とのW合格を狙う、建築士専攻科1名

IMG_6172cs

同じ目標を持つ仲間や先生と一緒に、これまでの対策授業に取り組んできた努力が実りました

学生達は、12月に行われる二次試験に向けて
より一層頑張っていますφ(・ェ・o)


今後もNIT生の活躍にご期待下さい(^O^)

 

インテリアコーディネーター資格試験
昨年は8,328名が受験、合格率は23.9%

特に、合格者の中で学生の占める割合は9.8%という難関資格です。
(平成28年度データ)

 

インテリアコーディネーターは、住む人が「どんな風に暮らしたいか」をヒアリングし、
「こんな雰囲気の空間に住みたい」という要望から、具体的にその人のライフスタイルに合った
住空間へと導きます。
インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、
照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「インテリア健康学」を学ぼう!~業界のプロから学ぶ!NIT特別セミナーVol.2~

 

201700601

2017100602

 

教室に集まったインテリアデザイン科の学生たち。

NITに、「(株)菜インテリアスタイリング」の代表取締役であり、現役のインテリアデザイナーでもある尾田 恵さんが、東京から特別セミナーに来てくださいました 😯 

 

 

〇 菜インテリアスタイリングについて

 

〇 尾田 恵さん プロフィール・略歴

 

 

2017100603

 

以前、尾田さんのお話に感銘を受けた校長先生が「ぜひNITの学生たちにも聞かせたい」とオファーを出したところ、快く引き受けて下さったそうです。

 

 

2017100604

 

尾田さんがインテリアの道を志してから現在に至るまでのストーリーや、仕事・お客様への想い、これまで手掛けてきたプロジェクト事例の紹介など、様々なお話を伺います。

 

 

2017100605

 

写真は尾田さんが手掛けたプロジェクトの一例。

古びた住宅を外国人留学生向けのシェアハウスに生まれ変わらせるため、和の奥ゆかしさにかわいらしさを取り入れた “渋カワ”なデザインに。

 

2017100606

プロの発想力・実行力の高さに、どこからともなく「おお…」と感動の声が上がります。

リフォームで、特に重要なことは、最小限の費用で最大限の効果をもたらすこと。

コストパフォーマンスは大事です。

 

 

また大改造!!劇的ビフォーアフター」 ←詳細はコチラから

では、多くのプロジェクトの最終インテリアスタイリングを担当されています。

シンガーソングライターさだまさしさんの所有する“詩島”の大改修プロジェクトでは、「素晴らしい仕上がり」と非常に喜ばれたそうです(*^-^*)

 

 

2017100607

 

セミナー後半の内容は、今回の本題ともいえる「インテリア健康学」について!

インテリア健康学とは、「インテリアを通して身体と心をケアし、健康的な暮らしを育む」というもの。

医療との出会いをヒントに尾田さんが発案した、インテリアデザインの新しいカタチです。

 

201700608

 

例えば、目の疲れや頭痛などを和らげるため、毎日暮らす部屋の照明を優しい光に変えるなど、インテリアの工夫によって実際に症状が改善したという声も多いそうです。

学びが満載のセミナーに、みなさん興味シンシンです

 

 

「インテリアを医療的な分野にも役立たせられるとは、自分自身思ってもいませんでした。インテリアの持つ無限の可能性を、若い皆さんにもっともっと広げていってほしい」と尾田さん。

 

終了後、記念撮影

IMG_4763s

 

そして、興奮冷めやらない学生たちが、先生に直接伺いたいことを聞く機会もいただきました。

 

IMG_4795s

 

尾田先生のお話から、身近なところで困っている人と、今、自分が学んでいるインテリアが繋がったそうです↓

 

 

 

インテリアデザイナーの卵である学生たちにとって、今日学んだことは今後大きな経験として活きていくことでしょう

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【全国最多!!!入賞&入選】インテリアデザインコンペ2017 奨励賞2名受賞!4名入選!


日本インテリアファブリックス協会 主催

japantex2017_logo 

インテリアデザインコンペ2017 結果発表!!←詳細はコチラ
NITから奨励賞2名入選4名快挙
デザイン力の高さを証明

奨励賞は初受賞!そして入選は年連続!

IMG_5406ts IMG_5515作品合成1 

インテリアデザイン科2年
齋藤 由季さん(三条商業
高校 出身)
渡部 夏海さん(新津南高校 出身)

の2名が奨励賞を受賞しました

受賞者上位10名の中にNIT生が2名という快挙!複数名の受賞は、全国でNITだけ!

そして、
岡田 悠弥さん(関根学園高校 出身)
斎藤 優希菜さん(山形県 鶴岡南高校 出身)
須貝 佳奈さん(新潟商業高校 出身)
滝沢 杏花さん(小出高校 出身)
の4名が入選しました

入賞・入選者 全40名のうち、6名がNIT生!全国最多の実績です!

 

コンペのテーマは、JAPANTEX2017の開催テーマである
「Japan Style × Interior Beauty」―日本のおもてなし、ひとを想うデザイン美学―の言葉から、ファブリックやインテリア素材を使用し、インテリアの可能性を自由に発想・表現した住まいの提案です。


奨励賞を受賞

齋藤 由季さんの作品タイトルは
「伝承遊び
 伝える」
日本の伝統玩具、おはじき、お手玉、万華鏡をモチーフとしたインテリアで、昔懐かしいレトロな空間を演出した作品。壁、床、天井も玩具を連想させるデザインで、玩具の世界に入り込んだような空間を表現。
伝承遊び 伝える1 齋藤 由季さん 
伝承遊び 伝える2 齋藤 由季さん


渡辺 夏海さん
の作品タイトルは
「花鳥風月」
複数の丸窓にクッションをはめることで、窓装飾になり、空間の雰囲気を季節、気分に合わせて変えられる空間。クッションを外すことで光や四季折々の景色も取り入れ、クッションも様々な用途で使用できる。

花鳥風月1 渡辺夏海さん 花鳥風月2 渡辺夏海さん


入選作品↓↓も、学生それぞれのこだわりのデザイン力作揃いです

IMG_5460ts IMG_5503ts

IMG_5412ts

表彰式は、2017年11月15日(水) に

JAPANTEX2017 が開催されている「東京ビッグサイト 東ホール」で行われます!

入選作品は2017年11月15日(水)~17日(金)  JAPANTEX2017東京ビッグサイトにて展示されます。

表彰式の様子は、また追ってお伝えします

NITのインテリアデザイン科で1年生の時からコンペに何度も挑戦し、着実に力を付けてきた学生たち
今回の受賞&入選は、大きな励みになったことと思います

これからの活躍がますます期待されます

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

NITのリノベーション「学生寮ルームデザイン」が全国レベルのコンテスト「リノベーション甲子園」に挑戦!

NIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科(株)リビングギャラリー様とのコラボ企画で、NSGカレッジリーグ男子学生寮「紫竹山寮」をNITインテリアデザイン科がリノベーションした作品が、 「リノベーション甲子園」に挑戦中

ただいま、お部屋人気コンテストの投票受付中!
投票はコチラ

 renovation_after_26s

renovation_after_34s

作品は「BROOKLYN STYLE」でデザインされたプラン

レンガの壁紙やアイアン素材、木やグリーンなどのインテリアを使い、シンプルなものとヴィンテージを組み合わせた空間ですプランはもちろん、施工も学生たちの手で最後まで仕上げました!
NIT×企業のコラボの実習は、学生たちにとって貴重な経験になりました image pers AB インテリアプラン

renovation_after_10s renovation_after_18s

renovation_after_21s renovation_after_19s

リノベーションの様子はコチラ

リノベーション完成までの様子を動画で↓↓↓

NITインテリアデザイン科の学生作品をぜひ応援してね

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「リノベーション完成!」学生寮ルームデザイン!

 

NIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科(株)リビングギャラリー様とのコラボ企画!

NSGカレッジリーグ男子学生寮「紫竹山寮」をNIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科がリノベーションするこの企画!

ついに完成しました

    renovation_after_26s

採用されたのは「BROOKLYN STYLE」でデザインされたプラン

レンガの壁紙やアイアン素材、木やグリーンなどのインテリアを使い、シンプルなものとヴィンテージを組み合わせた空間です
image pers AB インテリアプラン

採用プランに基づいて商品や壁紙などが運び込まれ、学生たちの手で最後まで仕上げました!

完成までの様子はこちら↓↓↓

renovation_after_10s renovation_after_18s

renovation_after_21s renovation_after_19s

renovation_after_34s

リノベーション完成までの様子を動画で↓↓↓

まだまだ、たくさん動画で紹介しています(*^-^)
NITチャンネルはコチラ

オープンキャンパスでは、リノベーションした実際のお部屋の「完成見学会」を開催!
驚きのBefore→Afterを、ぜひ見に来て下さいね~

お申し込みは、コチラ

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「採用プラン決定!」学生寮ルームデザイン!

NIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科(株)リビングギャラリー様とのコラボ企画!

NSGカレッジリーグ男子学生寮「紫竹山寮」をNIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科がリノベーションするこの企画!

先日、関係者の方々をお招きし、学生がプレゼンテーションを行いました

wata1IMG_2244IMG_2248 C0152T01

そして、審査の結果、採用プランが決定しました

image pers AB  インテリアプラン

採用プランは「BROOKLYN STYLE」でデザインされたプラン。

レンガの壁紙やアイアン素材、木やグリーンなどのインテリアを使い、シンプルなものとヴィンテージを組み合わせた空間です。

このプランをデザインしたのは、
インテリアデザイン科2年 渡部 夏海さん( 新津南高校 出身)

次は、いよいよ実際にリノベーション!!!

学生の想いがたくさん詰まったプランが、現実のお部屋となって現れます!

ぜひお楽しみに

プレゼン当日の様子はコチラ↓↓↓

まだまだ、たくさん動画で紹介しています(*^-^)
NITチャンネルはコチラ

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

「プランを練ってプレゼン準備」学生寮ルームデザイン!


NIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科
(株)リビングギャラリー様とのコラボ企画!

NSGカレッジリーグ男子学生寮「紫竹山寮」をNIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科がリノベーションするこの企画!

C0113T01

学生それぞれが、自分の思い描くプランを練りに練り、そして完成に向けて頑張っています

完成後は、関係者の方々の前で、プレゼンテーション
緊張するけれど、自分のプランが実現されるかもしれない大きなチャンス
仕上げにも力が入ります

デザインプランを練り、見積もり作成など、学生の取り組みの様子はコチラ↓↓↓

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

みんな大好き♪カラーコーディネーション

 

 

IMG_2412

 

入学してからあっという間に1ヶ月。

インテリアデザイン科1年生は、日々真剣に取り組んでいます!
なかでも「カラーコーディネーション」は、学生に人気の科目です

 

IMG_2418cut

 

配色カードを切ったり貼ったりしながら、色彩の知識を身に付けます!

 

12月のカラーコーディネーター検定試験も頑張るぞ!!

 

IMG_2432

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

学生寮リノベーション企画が始動!

renovation02c
NIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科(株)リビングギャラリー様とのコラボ企画が2017年4月~スタート!

NSGカレッジリーグ男子学生寮「紫竹山寮」をNIT新潟工科専門学校インテリアデザイン科がリノベーションすることになりました(*^_^*)

リノベーション(以下、リノベ)は、再生や修復、刷新などと訳されますが、何のことやら(-_-)p

つまり、学生のアイディアで部屋を若返らせよう!ということです。

ソファーやテーブルなどの家具はもちろん、壁紙、照明まで、一室まるごと全部です。

そして、なんと!リノベで使用するインテリア家具などは、新潟市中央区万代にある有名インテリアメーカーの商品ですべて取り揃えます!

詳しく言えないルールなので、気になる方はオープンキャンパスLINEツイッターでチェックしてくださいね!

 

リノベの様子は↓↓↓のブログをチェック

学生寮リノベに挑戦中の学生に聞いてみた ~”どんな部屋にするの?”①~

学生寮リノベに挑戦中の学生に聞いてみた ~”どんな部屋にするの?”②~

学生寮リノベに挑戦中の学生に聞いてみた ~”どんな部屋にするの?”③~

インテリアデザイン科、リノベに挑戦!~SNAP集~

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

インテリアコーディネーター資格試験 今年も2次試験合格率100%

平成28年度
インテリアコーディネーター資格試験

 今年も、2次試験
合格率
100%!

NITでは今年も2次試験合格率100%で現役合格者を輩出!
合格者の中には、2級建築士とWライセンスで社会に出る学生も!
人気の難関資格です

inte2

合格者の1人、インテリアデザイン科2年 本間 大輝さん(東京学館新潟高校出身)が、
合格の報告に来てくれました!!!
まずは、合格の感想を!

2年生になってから12月までずっと合格を目指して頑張ってきたので、合格が何より嬉しいです

 

インテリアの分野を目指したきっかけは?

昔から、部屋の内装の写真を見ることが好きだったので、インテリアを専門的に学びたいと思いNITに入学しました

 

NITでの2年間を振り返ってどうでしたか?

 NITのインテリアデザイン科は、座学というより実習(カラーコーディネーションやデザインなど)が多く、2年間とても楽しく学べました

 

これからの夢は?

NITの建築士専攻科に進学するので、2級建築士試験に合格することが目標です。

将来は、建築事務所で建物や内装のデザインをしたいと思っています。

 

NITは、昨年度に続き、今年度も合格者を輩出!!!

インテリア分野、新潟一の伝統校NIT☆

今後も学生達の活躍にご期待下さい(^O^)

 

 ★インテリアコーディネーターは、住む人が「どんな風に暮らしたいか」をヒアリングし、

「こんな雰囲気の空間に住みたい」という要望から、具体的にその人のライフスタイルに合った住空間に導きます。

インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

※インテリアコーディネーター資格試験は、合格率が23.9%
特に、合格者の中で学生の占める割合は8.1%という難関資格です。 (平成28年度データ)

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

素敵なショップが勢ぞろい!インテリアデザイン科卒業制作発表

 

20170131_01

 

インテリアデザイン科2年生による、卒業制作プレゼンテーション(^_-)-☆

2年間の学びの集大成を、いよいよ発表します。

 

卒業制作のテーマは「商業施設の店舗デザインとインテリアコーディネート」

自分なりに店舗のテーマを決め、それに沿って店内をデザインします。

家具や素材も決め、模型を作って細かい部分まで表現するのがポイント(*’▽’)

 

DSC07991

 

DSC07994

 

それぞれの個性を生かした、多彩な作品が並びます。

 

IMG_6785

 

友達の作品を見ることも大切な勉強!

作りこまれた模型を見て歓声が上がることも

 

20170131_06

 

20170131_08

 

ジャングルのような爬虫類専門「ペットショップ」

カリフォルニアの海沿いをイメージした「カフェ」

自分でTシャツをデザイン出来る「Tシャツショップ」

など、どれも実際に行ってみたくなるお店ばかり(*^^*)

 

20170131_07

 

「一番こだわって作ったのはどの部分?」

「ヴィンテージ感が出るように床を塗ったところ!」

など、お互いの作品に興味津々といった様子で質問が飛び交います

 

実は今回の制作は、みんな時間が足りない中でなんとか完成させたそう。

苦労した分、完成した時の喜びは格別です。

 

先生からも、一人一人にコメント&アドバイス。

「いずれお客様にインテリアを提案する時、模型を作れるという能力がきっと役に立つでしょう。」

 

20170131_09

 

20170131_010

 

卒業間近の学生たち、今回の経験が大きな自信に繋がったようです。

インテリアデザイン科のみなさん、2年間の頑張りを忘れず、これからも活躍してください(^^♪

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

見事3作品が入選!!!インテリアプランニングコンペ2016



IMG_9945

日本インテリアプランナー協会(JIPA)主催
「インテリアプランニングコンペ2016」
NITインテリアデザイン科1年生の3作品が見事入選しました!

審査結果はコチラから

 

 

コンペのテーマは「シェアするインテリア」

300作品を超える応募の中からの入選です

先日、  コンペの最終選考プレゼンが東京で行われ、学生達が参加してきました!

IMG_0015

 

最終選考が行われたのは、JIPAが主催するインテリアのプロと企業をつなぐ国際展示会とセミナー「IPEC2016」(2016年11月3日〜5日の3日間 開催)の会場でした。
インテリアと建築のプロフェッショナルが集う会場で、インテリアデザイン科の学生達 3グループが、それぞれの作品について、堂々とプレゼンテーションをしました。

~入選作品を紹介~

世界のキッチン(円形のキッチンカウンターで世界中の人が様々な食文化をシェアする空間)

IMG_9858

茶をシェアする(日本庭園を眺めながら、風情やお茶をシェアする癒しの空間)

IMG_9871

 

世界の楽器と音の調和(バーと音楽スタジオを融合させた、音楽とお酒を気軽に楽しめる空間)

IMG_9864

 

選考後、審査員と入選者とを交えて、審査結果の講評や懇親会が行われました。

IMG_0040

1年生ながら、堂々とプレゼンしてきた学生達
今回のコンペで最終選考まで試行錯誤しながら頑張ってきたことは、とても貴重な経験になりました

IMG_0084s

2年生に引き続き、1年生も続々とコンペ入選
NITのインテリアデザイン科に今後もご注目ください\(^O^)/

 

 

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【3年連続!!】インテリアデザインコンペ 入選!


日本インテリアファブリックス協会 主催

第35回JAPANTEX2016企画

インテリアデザインコンペ2016

インテリアデザイン科2年 小林 恵子さん(上越総合技術高校 出身)が入選しました!


NITで
は一昨年から3年連続入選の快挙となりました

IMG_8881s

募集テーマは

New Stage, Re インテリア
―進化するインテリアデコレーションの出会いと発見―


小林
さんの作品タイトルは
Re
Relaxation
Reading

Reflesh
 

小林恵子さん作品結合m

小林さんに入選の感想を聞きました♪

 Q.入選と知った時の感想は?

A.入選できると思っていなかったので、驚きました。今までNITの授業で頑張って学んできたことが、入選という形で評価されて嬉しかったです


Q.
作品を作り上げるのは大変でしたか

A.コンペのテーマを意識してイメージした、自分の思っているものを形にするのが難しかったです。

快適に過ごせるような、家具のデザインや色合いを考えるのに、時間をかけました。

 

Q.将来はどんな仕事をしたいですか

A.住宅の設計やインテリアコーディネートの仕事をしたいです。

そのために、インテリアデザイン科を卒業後、建築士専攻科に進学して

2級建築士とインテリアコーディネーターの資格取得を目指しています。

 

小林さんの入選作品は2016年10月26日(水)~28日(金) JAPANTEX2016(東京ビッグサイト)にて展示されます。

これからの活躍が期待されます!

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【インテリアデザイン科】建築資材のショールーム見学!

showroom1

インテリアデザイン科2年生が、木工家具や建築内外装資材を

取扱いされている道材株式会社様へ見学に伺いました。

showroom2

合板や集成材などのエンジニアリングウッドから、内外装資材の最新商品について、

特徴や用途などスタッフのみなさまからとても丁寧にご説明いただきました。

showroom3

showroom4

showroom5

showroom6

教科書で勉強したことを、実物を見て、しっかり覚える!

10月のインテリアコーディネーター試験を前に、とてもいい勉強になりました!

全員が、合格に向けて頑張ります

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築系学科2年生が国内研修に行って来ました♪

建築系学科( 建築士学科建築デザイン科インテリアデザイン科建築大工科2年生が国内研修に行って来ました♪

IMG_0139IMG_0111

 

まずは、ミサワホーム沼田工場見学          

住宅で使用される構造材(柱・梁)、木質パネルなどの製作工程を見学しました。

住宅に使用される木材の品質管理についてのこだわりや、気密性や耐震性を考えた木質パネルの製作工程、高気密高断熱住宅や制震装置について、映像や実物の模型などで詳しく説明して頂きました。

工場では女性が工具を使い手際よく作業されていた姿を見て、女子学生も驚いていました。
部材一つ一つを丁寧に製作し管理していることなど、高品質な住宅をお客様へ提供するための徹底した取り組みについても学ぶことができました

DSC03936

川越小江戸見学

蔵造りの町並み見学し、小江戸川越を満喫しました。黒漆喰壁の土蔵造のお店では、お菓子やお土産を買うことができ、昔ながらの江戸の風情を感じることができました。川越名物の紫芋を使ったソフトクリームやまんじゅうなどスイーツなど食べました

IMG_0128IMG_0142
自由見学

スカイツリーや表参道ヒルズ、東京駅など、東京新建築スポットをグループで見学しました。
この日は雨でしたが、見学やショッピングに楽しく忙しく動き回り、東京の街並みを満喫しました

IMG_0098IMG_0085

IMG_0093IMG_0082

今回の研修で、見て触れて感じたことを、これからの勉強に活かしていこう\(^▽^)/

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

卒業制作プレゼンテーション!~インテリアデザイン科~

 

20160205_インテ1

 

いよいよ2年間の学びの集大成

インテリアデザイン科2年生は、卒業制作のプレゼンテーションを行いました。

 

20160205_インテ2

 

テーマは「高齢者住宅」、「ペットと暮らす家」、

「在宅で仕事ができる住まい(SOHO)」、「子どもが育つ家」からクジ引きで決めました!

 

家族構成や年齢、職業などは各自の自由!

それぞれのライフスタイルに応じた見事な空間設計が次々と。

 

20160205_インテ3

 

住宅模型まで仕上げることが、卒業制作のポイント。

クラスメイトの個性豊かな作品に、みんな興味シンシンです。

 

20160205_インテ4

 

課題が集合住宅なので、同じ敷地面積での提案でしたが、

床や壁の素材感、グリーン(植物)のコーディネートなど、細かいところまで工夫が満載!

 

20160205_インテ5

 

全員の模型を並べると…なんと!タウンハウスが完成~

 

20160205_インテ6

 

担任、授業の担当講師、さらには

他のクラスの先生や校長先生にも作品を見ていただき、アドバイスを受けました。

 

最後の挨拶では、「2年前、入学してきた頃のキミたちを振り返ると、本当に立派に成長したと思います」

「これだけ作品づくりに没頭した、必死でがんばったことを忘れないで欲しい」という先生方の言葉に、思わずみんなもウルウル…

 

いよいよ卒業式も間近です。

「すべてやりきった充実感でいっぱいです」と口を揃えるインテリアデザイン科2年生でした。

 

20160205_インテ7

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

インテリアコーディネーター資格試験 3名合格!

平成27年度インテリアコーディネーター資格試験において

 3名の学生が合格しました!!! (内2名は2級建築士とW合格です!)

 2次試験 合格率100%!

DSC02677   IMG_4743
建築士専攻科1年  (建築デザイン科卒) 五十嵐 栄一さん (新津工業高校出身)

建築士専攻科1年 (インテリアデザイン科卒) 齋藤 光佑さん (新発田南高校出身)

インテリアデザイン科2年  阿部 美祐さん (小千谷高校出身)

3人とも、インテリアコーディネーターの資格を手にして、春から社会人です!

 

インテリアコーディネーター資格試験は、前年の合格率が24.5%

特に、合格者の中で学生の占める割合は8.7%という難関資格です。 (平成26年度データ)

 

合格者の1人、インテリアデザイン科2年 阿部 美祐さんが、インテリアデザイン科の木戸先生に合格の報告に来てくれました!!!

IMG_4763up

まずは、合格の感想を!

合格すると思っていなかったので、合格通知が来た時は、素直に嬉しかったです

IMG_4745

インテリアの分野を目指したきっかけは?

もともと住宅が好きで、その中でも家の中のインテリアを考えるのが好きだったからです。

 

NITでの2年間を振り返ってどうでしたか?

 充実した、楽しい2年間でした。同じ学科の友達とも仲良くなれて、また、行事では他の学科とも関われて楽しかったです。勉強することがたくさんあって大変な面もあったけれど、NITで学べて良かったです。

 

これからの夢は?

今年、2級建築士試験を受ける予定なので、この春休みの時間を使って勉強をしています。

もうすぐ社会人なので、これからは、自分に出来る事を精一杯やって、資格を取って、たくさんの家づくりに関わっていきたいです。

 

NITは、昨年度に続き、今年度も多くの合格者を輩出!!!

インテリア分野、新潟一の伝統校NIT☆

今後も学生達の活躍にご期待下さい(^O^)

 

 ★インテリアコーディネーターは、住む人が「どんな風に暮らしたいか」をヒアリングし、

「こんな雰囲気の空間に住みたい」という要望から、具体的にその人のライフスタイルに合った住空間に導きます。

インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースすることがインテリアコーディネーターの仕事です。

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

お客様へプレゼンテーション!~インテリアデザイン科~

 

 

20160203_インテ1

 

インテリアデザイン科2年生は、マンションの空間設計のプレゼンテーションを実施しました!

 

実はコレ!大事なロールプレイングの一環なのです。

 

20160203_インテ2

発表する人=設計事務所(または工務店)

最前列で提案を聞く人=お客様(依頼者)という設定。

 

お客様の年齢や性別、要望もそれぞれで…

例えば、「夫婦でペットを飼っている」、「38才女性2人のシェアハウス」、「木工職人の兄弟暮らし」など、暮らす人の構成も実にユニーク。

 

打ち合わせはなんと、お客様の家のチャイムを鳴らすところから

しっかりロールプレイングを行ったんですよ(^^)

 

20160203_インテ3

CADを使ったプレゼンは、緊張の瞬間です。

コンセプトの設定から、マンションの平面図とアイソメ図(※立体を斜め上から見た、等角投影図のこと。空間のつながりが明確です。)、家具のコーディネートまでトータルに提案します。

 

20160203_インテ4

お客様に気に入ってもらえて無事契約をもらえたチーム、

カーテンの柄や照明器具に疑問符がつき、再提案となったチーム、

それぞれでしたが、終わったあとは達成感でいっぱいの様子でした。

 

20160203_インテ5

中でも、女性2人のお客様に

「数あるクッション柄からお好みのものを選んでもらう」という

“さすが!”と思わせる提案も。思わず女子チームから笑顔がこぼれました

 

20160203_インテ6

「今週はプレゼン週!まだがんばります」と話してくれたインテリアデザイン科。

次はどんなアイデアで驚かせてくれるでしょうか?

とても楽しみですね

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【2年連続!!】インテリアデザインコンペ 入選!


日本インテリアファブリックス協会 主催

第34回JAPANTEX2015企画

インテリアデザインコンペ2015

インテリアデザイン科2年 寺尾 僚太さん(新潟北高校 出身)が入選しました!

IMG_3334cut
NITから昨年に続いて2年連続入選の快挙となりました。

 

募集テーマは「インテリアエッセンス“Chic&Now”-本当に大切なモノがここにある-」

寺尾さんの作品タイトルは 「お酒と過ごす大人の和空間 」

 

inte.sakuhin1

inte.sakuhin2

 

 

寺尾さんに入選の感想を聞きました♪

IMG_3344c

Q.入選と知った時の感想は?

A.まさか選ばれると思っていなかったので、とても驚きました!

 制作時は、コンペに向けて!と気負わずに、自分の憧れる空間をデザインしました。

 

Q.案をまとめる時にこだわった点はどこですか?

A.この建物の外には、日本庭園が広がっている想定なので、その雰囲気に合うようデザインしました。
そして、バーテンダーと、カウンターに座った人の目線が同じ高さになるように設計することで、会話のはずむ空間になるよう考えました。

 

Q.大変だったことは?

A.案がまとまるまでに時間がかかったので、期限ギリギリまで粘って3DCADで図面を作成しました。

 

寺尾さんの入選作品は11月18日~20日にJAPANTEX2015(東京ビッグサイト)にて展示されています。

 

就職内定も決まり、来春からは社会人として精一杯頑張りたいと話してくれました。

これからの活躍が期待されます!

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt