◆NIT ブログ

【授業レポ】建築士学科1年生 BIMで戸建て住宅のモデリングをしました!

NIT動画バナー

——————————————————————————————————————–

建築士学科1年生が最新設計ソフト”BIMビルディング インフォメーション モデリング)”のRevit(レビット)

住宅のモデリングを行いました

(※モデリング:設計案に基づく建物の形・位置・大きさをコンピューター内部に表現する事)

 

BIM(ビム)とは?

建物を実際に建設する前には、コンピューター上に現実と同じ建物の立体モデルを構築しますが、今までは2次元の図面で設計し、

それを元に3次元の立体モデルを作成し、主にクライアントへのプレゼンテーションに使用していました。

BIMは最初から3次元モデルで設計する為、作図の手間を大幅に短縮でき、業務の効率化が可能◎

BIMは、世界の建築業界で今最も注目、導入の進んでいる最新の建築設計ソフトです💪

Revit(レビット)とは・・・

アメリカのオートデスク社のソフトで、世界シェアNO.1のBIMソフト!!

日本でも様々な企業で取り入れられています!!

 

今回お邪魔した「CAD実習Ⅰ」の授業では、前期は戸建て住宅のモデリングの練習をして、

後期はオリジナルの住宅を作っていきます。

IMG_4420 IMG_4402

 

このようにタブからドアや窓を選択して取り付けます!

IMG_4424 IMG_4418

2Dの設計と違い、建物を3D(立体)的にとらえながら設計をするので、

完成形を確認しながら設計することが出来ます。

 

IMG_4410 IMG_4413

学生たちは住宅を完成させようと授業に真剣に取り組んでいました!

 

ちなみに、今回は建築士学科の授業を見に行きましたが

建築デザイン科でもBIMを使った授業をすることができます(*^-^*)

(2023年度より建築設計デザイン科へ変更)

 

これから建築業界で必要となるBIMですが、まだ使える人が少ない為、オペレーションスキルを身につければ、就職にも有利です!!

これからもNITでBIMの技術を身に付けていきましょう!!

★建築士のお仕事が気になった方はコチラもチェック

建築士学科 建築士専攻科 建築士になるには?

—————————————————————————————————————————-

OPEN  CAMPUS 毎月開催

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt