◆NIT ブログ

【いくとぴあ食花×NIT #1】校外実習で「やぐら」製作!木材加工編

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

=====================================

皆さんこんにちは!6月になりましたね!

6月最初のブログでは、授業の様子をレポートさせていただきます(^^♪

 

建築大工科2年生が、いくとぴあ食花さんのイベントで製作する「やぐら(お祭り等で使用するウッドデッキのようなもの)」のための木材の加工を行いました!

イベントについても後日配信しますのでお楽しみに(*^-^*)

 

木材加工の手順ですが

最初に木材に印をつける『墨付け』を行います。

 

墨つぼには墨を含んだ綿が入っているので(↓写真のピンクのもの、黒いもの)

無題

墨差し(↑写真の細長い竹の棒)に墨をつけて、図面をもとに線を引いていきます。

 

P2

IMG_3356 IMG_3359

簡単な図面から学生たちが図面を書いています!

IMG_1197 IMG_3236
チームワークはばっちり。さすがNITの建築大工科です♪

 

次はいよいよのこぎりで切断!

寸法を間違うと木と木の接合が上手くいかないので、慎重に進めていきます。
dsBuffer

 

普段の実習では使わない機械を使って、木材を加工!

角ノミ機で柱を建てるためのほぞ穴を開けています。

IMG_3406

 

IMG_1193  IMG_3250

IMG_3363 P3

このあと「いくとぴあ食花」さんにどんな作品ができるのか、とても楽しみです☺!

 

今回のように実際にお客様に使ってもらう本物の建築物を造ることは、

学校内での実習で構造物を造るのと、経験できることが違います。

使ってくれるお客様のことを思いながら、

建築大工科の2年生は、毎年 気を引き締めてこの校外実習を行っています。

「本物を造る」実習は、毎年、学生にとって貴重な経験となっています(*^^*)

 

続報をお楽しみに♪

 

 

★大工のお仕事が気になる方はコチラもチェック

建築大工科 大工になるには?

====================

OPEN  CAMPUS 毎月開催

次回は6月4日(土)!

何も決まっていなくても大丈夫!1・2年生も大歓迎♪
体験実習もたくさんあり、進路活動に役立つ情報が詰まった一日です!

建築デザはめこみ

ご参加お待ちしています!  ▶詳細はこちら

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt