◆NIT ブログ

【NITではBIM以外も学びます!】建築士学科1年生が、建築ソフトの実習をしました♪

NIT動画バナー   学費サポートサムネ

――――――――――――――――――――――――

 

今日は、建築士学科1年生の授業についてレポートします!

 

教室にお邪魔すると…先生の指示に従って学生たちがサクサクとPCでの設計作業を行っていました。
(※三密を避け、ソーシャルディスタンスに気を付けながら複数の教室で授業をしています)


1年生なのに手慣れた感じ…さすが、緊急事態宣言が出ている間にオンライン授業で設計実習も行っていただけあります(^^♪

IMG_3928IMG_3940

ちなみに、学生が使っているのはAuto CADという設計ソフト。

Auto CADとは?
オートデスク社1982年開発の世界シェアNO.1の二次元設計ソフト。多くの会社でこのようなCADソフトが使われているため、「CADの操作ができること」は建築業界では必須のスキルです。

IMG_3926

ここで、NITでは最新建築ソフトBIM(Revit)が勉強できるのに、別のソフトも勉強するの!?
驚いた方もいるかもしれませんね。(BIMって何?と思った方はコチラ

BIMはどんどん導入されているソフトですが、現在はCADと併用して使用している会社さんが多いです。
そこで、NITではこの2つを勉強することで、「最新の建築ソフト(BIM )も操作できる」「Auto CADのようなCADソフトも操作できる」という就職に無敵の状態を作っているんです!

ちなみにBIMに関しては、新潟県内の建築系専門学校で最初に導入した学校で、今年で導入5年目です。
BIM操作の資格(Revit Architecture ユーザー試験)では全国唯一専門学生合格者を輩出しているので、BIM操作に関してもしっかり身につくのでご安心ください。

NITの建築系の就職率がいつもいいのは、こんな理由があったからなんですね~(^^♪

IMG_3947 IMG_3939 IMG_3933 IMG_3927
授業では、途中で少し難しい箇所があると学生たちは真剣に先生の話を聞いていました。
さすが、NIT生です!

1年生の皆さん、これから頑張って学習して、建築士目指して頑張っていきましょうね(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オープンキャンパス開催!

6月6日(土)

_MG_2701

ご予約お待ちしています♪

詳細はコチラ

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt