◆NIT ブログ

『高等教育の修学支援新制度』対象機関に認定されました!

 

2020年4月にスタートする
高等教育の修学支援新体制の対象機関にNITが認定されました!

OBA_9822

みなさん、高等教育の無償化としてニュース等で耳にした事があるかもしれませんが
具体的にはどんな制度かご存知ですか?
この制度は、しっかりとした進路への意識や進学意欲があれば、家庭の経済状況に関わらず、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるように高等教育の修学を支援していくものです。
この制度は
①授業料等減免制度の創設
②給付型奨学金の支給の拡充
この2つで構成されています。

 

①授業料等減免制度
入学金 最大10万円
授業料 最大59万円
合計で最大69万円が減免されます。
(※世帯収入や家族構成によって基準が異なります)

②給付型奨学金の支給
自宅生は約46万円給付
自宅外生は約91万円給付
 (※世帯収入や家族構成によって基準が異なります)

この制度により
自宅生は最大約115万円減免・給付
自宅外生は最大約160万円減免・給付となります。
これにより、NITの学費(年間)が自宅生は6万円~11万円、自宅外生は0円になります。

【支援対象となる学生】
住民税非課税世帯 及び それに準ずる世帯の学生

※建築士専攻科はこの制度の対象外です。
※諸費用等は別途必要です。
※高校3年生で申請に間に合わなかった方も、進学後申込むことができます。

無償化

詳しくは文部科学省のHPをご確認ください。

http://www.mext.go.jp/kyufu/

 

支援の対象になるかどうかは、日本学生支援機構「進学資金シミュレーター」で確認ができます。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt