◆NIT ブログ

2級建築施工管理技術検定学科試験 合格発表

2級建築施工管理技術検定学科試験の結果が発表になり、合格通知書が届きましたicon:mail
この試験は、国家試験であり、学生にとっては2級建築士合格への登竜門となる大事な試験ですicon:pencil
合格通知書を手に、合格の報告に来た学生たちですicon:E2e


新潟工科専門学校では、一部の建築系の2年生(1年次合格者を除く)受験者67人中 62人が合格icon:G41
合格率は92.5%でしたicon:cursor_up 全国的にも圧倒的な実績ですicon:G2f
(全国平均 57.1%)
NITでは、後期に入って開講した希望者対象の対策授業を多数が受講、試験前は放課後や休日まで利用しての直前対策授業を開講し、学校が全面バックアップicon:f99aクラス全体のモチベーションが試験に近づくに連れて高まり、みんな一丸となって合格に向け頑張りましたicon:E6c
icon:F39合格した学生たちの声ですicon:E62
●毎日、放課後、夜遅くまで学校に残って、対策授業を受けました!おかげで無事合格を手にしました!
●得意な学科ではなかったのですが、対策授業で少しずつ自信がつき、合格!家族も喜んでくれました!
卒業後、実務経験2年で2級建築施工管理技術検定実地試験が受験できますicon:E6c
※2級建築施工管理技士とは、建物の品質や工事の安全を守るために必要な国家資格です。工事の計画立案や現場での施工管理など、建築現場責任者として必須の資格です。

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt