◆NIT ブログ

【建築デザイン科】プロの現場へ!ハウスメーカー&モデルハウス見学♪

 

 

何やら楽しそうな建築デザイン科の1年生♪

今日は、毎年学生に好評な「モデルハウス見学」の日!
新潟市江南区に本社を構えるハウスメーカー『ステーツ』様の見学に行ってきました!

 

20170512_01

 

まずは講義形式で、ハウスメーカーの仕事を一通り教えてもらいます。

 

20170512_02

 

営業、設計、インテリアデザイン、積算(工事費の見積もりなどを出すこと)など、

家を一軒建てるには様々な役割が必要とのこと。

じきに就職活動が始まる学生たちにとっては、建築業界について詳しく学ぶ良い機会です。

 

20170512_03

 

気になることは積極的に質問!

『必要な資格』『求める人材』など、真剣な表情で聞いていました。

 

20170512_04

 

NITの先輩たちも数多く活躍中の社内を案内していただきました!
デスクに座っているのは、建築デザイン科2年生。

建築業界の実務に触れたい先輩たちが、アルバイトをさせていただいています。

 

いよいよ建築現場の見学へ向かいます。 😆 

 

20170512_05

工程が『骨組み』まで進んでいる現場へ到着。

「初めて中に入った」「2階も見てみたい!」と興味津々の様子です。

 

20170512_06

 

NITの建築女子たちは設計図にくぎづけ

 

20170512_07

 

特にこの現場では、普段の授業で使うテキストにはまだ載っていない

『ピン工法』という新しい技術が使われていたため、とても貴重な体験になりました。

 

 

20170512_08

 

次に向かったのは、元々コンビニだった建物をリノベーションした事務所。
リノベーションとは…住まい全体を一新し、性能を向上させたり

好みのデザインや間取りに変えたりして、新しい価値を生み出すこと。

 

「クリエイティブな仕事をするためには環境が大切」という考えから作られており、

洗練されたデザインが学生たちの心をくすぐります(*’▽’)

「こんなところで働きたいなあ…」と、思わず感想をポツリ。

 

20170512_09

 

女子に挟まれて嬉しそうな野口先生

両隣の建築女子たちもご紹介!

坪谷 海音さん(写真左)三条東高校 出身
「NITでいろいろ資格を取りたい!CAD検定2級合格を目指します♪」

矢口 未波さん(写真右)柏崎常盤高校 出身
「NITに入学したからには、2級建築士の資格取得が目標です♪」

 

 

20170512_10

 

 

20170512_15

 

最後に、住宅展示場に建てられたモデルハウスの見学へ!

『和室をなくし、そのスペースを子どもの遊び場にしよう』というコンセプトで、

ボルダリングやハンモックが設置されているなど、とても夢のある住まいです。

 

20170512_12

 

実際にモデルハウスの案内を担当しているスタッフの方に、

お客様への提案の仕方や、建物のポイントなどを伺いました。

 

20170512_13

 

 

20170512_14

 

その後はフリーの見学タイム!

至るところに便利&楽しい工夫が施されており、学生たちの好奇心がバクハツしていました(*^^)v

みんな、建築士になって、このように人を幸せにする家を建ててくださいね!

 

20170512_11

 

「住みたい!」「今後の制作に活かせそう♪」と、みんな大満足。

今回の見学は、想像以上に得るものが多かったようです(^^♪

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt