◆NIT ブログ

2年連続入賞!特許出願へ!パテントコンテスト表彰式!

DSC02474.JPG
先日、ブログでお伝えしたパテントコンテスト入賞の表彰式が、1月26日(月)に行われました\(^0^)/
文部科学省、特許庁、日本弁理士会、(独)工業所有権情報・研修館が主催、全国規模の発明コンテストということもあり、会場は東京都千代田区 霞ヶ関駅直結の「イイノホール」で行われました。

受賞者が集まり、午前中は『特許庁』を見学!
一般の見学コースではなく、通常は入ることができない施設を見学させていただき、とても貴重な経験となりましたicon:sparkling
DSC02444.JPG
DSC02447.JPG
特許庁にある「審判廷」です。
審判部が、特許審査に対する不服について、地方裁判所に代わって、第1審として民事訴訟法に準じた厳格な手続で審理します。
実際に審判員が座る席に、法衣を着させていただいて、座ってみました。なかなか出来ない貴重な体験です。

表彰式会場に移動し、午後はいよいよ表彰式ですicon:E51
今回のパテントコンテストには全国から494件の応募があり、29件が表彰されました。
新潟県からは、唯一の入賞です!
今回、専門学校生での受賞はNITだけicon:E2e
堂々と表彰を受ける学生の姿に、頼もしさと成長を感じました(^^)
DSC02486.JPG

熱心に指導していただいた油井先生と、入賞の喜びを分かち合いましたicon:body_biceps
DSC02505.JPG

表彰後は、昨年入選し特許申請を行った方からアドバイスを受け、コンテスト選考委員長で、宇宙飛行士でもある毛利衛様からお祝い・激励のお言葉を頂き、学生たちは目を輝かせていましたicon:star
DSC02502.JPG

表彰作品は、弁理士費用・特許出願料等も主催者の負担で特許庁に出願し、権利化までの一連の手続きを経験することができますicon:body_no1
入賞した学生は弁理士から指導を受け、特許取得に向けた書類作成に取りかかりますicon:memo2
今回の表彰は、特許取得へのスタートです icon:G41
頑張れNIT生 icon:f9a9
今後の活躍にご期待ください icon:mark_ecstoramationicon:mark_ecstoramationicon:mark_ecstoramation

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt