◆NIT ブログ

『介護施設のウッドデッキ製作』進行中!


新潟市南区にある介護施設にて、建築大工科2年生がウッドデッキを製作中!(^▽^)b‐☆


0718_2.JPG
事前に、学校で木材を加工して準備してくるのですが、いざ現場で組み立てるとなると…
「寸法がズレてる!」、「一応はまったけど、隙間があるな~」
そうスンナリとはいきません(^◇^;;)icon:sweat
0718_3.JPG
特にこんな箇所は、木材の凹凸を組み合わせる部分がたくさんあるので、とてもフクザツicon:face_shockicon:cloudy
数人で協力しながら、頭をひねりながら作業していきますicon:f9a9
0718_4.JPG
0718_5.JPG
床張りをする人、手すりを組み立てる人、木材の微調整を行う人…icon:E6c
みんながそれぞれ自分の持ち場、担当の作業をしっかりこなしているので、進行もスピーディーですicon:E26
0718_6.JPG
「一番大変な作業はicon:mark_question」と質問すると、「大変っていう感覚はないですねicon:G21どんな工程も楽しいですよicon:f99a」と頼もしい答えが返ってきましたicon:cherryblossom
0718_7.JPG
0718_8.JPG
墨つけ(木材などに線を引いたり、印をつけたりする作業)や、のこぎりの扱い、カンナをかける作業ひとつひとつがプロっぽくなってきましたicon:face_shyicon:sparkling
ミリ単位で調整していく細かな作業と、パワー全開の力仕事のどちらもバランス良く発揮して、ウッドデッキを仕上げていく姿はまさにイケメンicon:hearts
来月の完成をめざして、ガンバレicon:G5e未来の職人さんicon:G6a

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt