◆NIT ブログ

「古民家」リフォームプロジェクト~土間(どま)づくり編~


建築系学科の学生たちが力を合わせて取り組んでいる「古民家」リフォームプロジェクト。今日は、建築大工科2年生が土間づくりにチャレンジしました(〃^∇^)ノ!


icon:f9be土間とはicon:mark_question
古くから伝わる日本建築様式のひとつ。屋内で床板を張らずに仕上げる空間のこと。
玄関口としての役割に加え、昔は作業をしたり、靴を履いたままお茶を飲んだりといった、ふれあいのスペースとしても活用されていたようです。
0627_2.JPG
まずは、トンボ(盛土などの仕上がり高さを示すT字形の道具)を使って地面の高さを平らにならしますicon:E6c
0627_3.JPG
石や砂利は、しっかりと取りのぞいていきますicon:f9a7
0627_4.JPG
次は、タコと呼ばれる大きな重しを使って凹凸をなくし、なめらかな表面をつくっていきますicon:face_chomp
40kgほどある大きなタコを2人がかりでドスンドズンと上下に叩き落すので、大変な力仕事ですicon:f9aa
0627_5.JPG
こちらは小さめのタコicon:G2f大小どちらも、職人さんによる手づくりですicon:E30
0627_6.JPG
仕上げに水打ちをしながら、地面をしめて固めますicon:lightning
水を多く撒きすぎると、タコの下に土がくっつくので、分量の調整が大切icon:sweat
梅雨まっただ中のとても暑い一日でしたが、古民家の中は風が通り抜けて快適icon:houseicon:f99a
「夏涼しい」ことも、日本家屋の特長なんですicon:E26
0627_7.JPG
徐々にコツをつかんで、プロの方にお褒めの言葉をいただいた学生たちicon:G31笑顔で作業終了icon:f9e8
0627_8.JPG
梁磨き、土壁塗り、漆喰壁、床張り、竃(かまど)づくり、土間づくり…と、古民家は学生たちの手で、どんどん美しく生まれ変わってきますicon:G6a次はどんな作業が行われるのでしょうかicon:f9a8とても楽しみですねicon:star

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt