◆NIT ブログ

潜入シリ~ズ~設備施工実習(建築配管作業)第四週目~

実習室へ~潜入シリ~ズ~!をお伝えします!
設備施工実習(建築配管作業)は第四週目となりました

週を追うごとに上達していくのが、過去の動画を振り返ってみても、その違いが明らかとなりました

建築設備システム科は給排水衛生設備や空調設備の設計・施工技術者を目指しています
企業連携が充実しているNITだからできる、プロの方からの直接指導です
IMG_1800
本物の材料を使って配管作業を行うことで、図面や画像では分からないことが理解できるようになります
IMG_1794

前回、接続の工程をお伝えしましたが、第四週目の今日は、「鋼管と材質の異なる塩ビ管を接続する」です。

そして、今回はなんとっ!
”通水試験”を行いますっ!
IMG_1843
完成させた配管に加圧した水を通して、漏れる箇所がないかチェックします・・。
これまでの作業の結果が一目瞭然となって現れますっ!
施工が良ければ一滴も漏れません。
IMG_1983

大丈夫かなぁ・・・、皆つぶやく・・。

そして、いよいよ自分の順番が・・、ドキドキしながら・・。

果たして結果はっ!??

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

潜入シリ~ズ~設備施工実習(建築配管作業)は第三週目~

「実習室へ~潜入シリ~ズ~!」をお伝えします!
設備施工実習(建築配管作業)は第三週目へ突入しました

建築設備システム科は給排水衛生設備や空調設備の設計・施工技術者を目指しています。
企業連携が充実しているNITだからできる、
プロの方からの直接指導です
IMG_1673

IMG_1680

IMG_1684
本物の材料を使って配管作業を行うことで、面や画像では分からないことが理解できるようになります

IMG_1697

IMG_1709
前回、切断、ネジ山切り、接続3つの工程があるとお伝えしましたが、第三週目の今日は、「ネジ山を刻んだ鋼管を接続する」です。

IMG_1751

IMG_1761

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

設備施工実習(建築配管作業)は第二週目となりました!

IMG_1571
設備施工実習(建築配管作業)は第二週目へ突入しました
建築設備システム科は給排水衛生設備や空調設備の設計・施工技術者を目指しています
プロの方からの直接指導です

本物の材料を使って配管作業を行うことで、図面や画像では分からない配管の繋がりなどが理解できるようになります

前回、切断、ネジ山切り、接続と3つの工程があるとお伝えしましたが、第二週目の今日は、切断した鋼管にねじ山を刻む(切る)です。

IMG_1583

IMG_1591
前回同様、今回もみんな楽しそう

リラックスムードでカメラ目線

IMG_1596

IMG_1657

作業中は手元をちゃんと見ないとダメですよ~

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

設備施工実習が始まりました!

建築設備システム科1年生、いよいよ「設備施工実習」が始まりました
IMG_1366
建築設備システム科は、給湯やエアコンのような、給排水衛生設備や空調設備の設計・施工技術者を目指しています
プロの方からの直接指導です

本物の材料を使って配管作業を行うことで、図面や画像では分からない配管の繋がりなどが理解できるようになります

切断ネジ山切り接続と、実習内容はありますが、第一回目の今日は、管の切断です


みんな第一回目なのに、緊張はほとんどないようです

IMG_1361
IMG_1453
なんだこの余裕は・・・

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【国家試験】2級管工事施工管理技士 学科試験 合格率100%!

建築設備科(現 建築設備システム科)2級管工事施工管理技士(学科試験)

環境測量科2級管工事施工管理技士(学科試験)※個人の希望に合わせ選択受験

合格率100% (全国平均合格率66.2%)
kankouji 4

↑建築設備科の学生たち(*^^)

 

管工事施工管理技士とは、建設工事の仕事のうち
・冷暖房設備工事 ・空調設備工事・給排水、給湯設備工事 ・ダクト工事・浄化槽工事 ・ガス配管工事 ・衛生設備工事などの管工事において、施工計画を作成し、工程・品質・安全管理を行う技術者で、
工事現場ごとに居なくてはならない主任技術者になることができます。

自己採点でも合格でしたが、正式発表で合格でき、今後実務経験を積んで「施工管理技術者」への道が見えてきた学生たちです

kankouji 5

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築設備見学!長野県にある佐久医療センターに行ってきました。

 

新潟県設備設計事務所協会主催の、見学研修会に行ってきました!

同協会からは連携企業講師として授業にも来ていただいています。

 

今回の建築設備見学は、長野県にある佐久医療センターです!楽しみ~!(^^)

 

setubinagano 1

 

朝7時集合・夜7時解散と、まるで研修旅行みたい!気分はそれ以上に盛り上がっています

バスの中での食事も楽しそう(*^-^*)

 

setubinagano 2 setubinagano3

 

途中、小布施ハイウェイオアシスに寄ります。沢山お店が並んでます。

この時期、美味しそうな林檎がたくさん売られています。

紅葉を背景に一枚

 

setubinagano4

 

みんなガッツポーズが好きだね~。担任がガッツ石松と同世代だから?

 

 

ようやく到着!探検ガクモン、潜入スタートです!

建築設備は普段は目につかないところにある、裏側のワンダーランド

まずは貯湯(ちょとう)タンクについて説明を受けています。

 

setubinagano5

 

 

ボイラー技士国家試験に合格しているみんななので、ボイラーには興味津々。

 

setubinagano6

 

次の写真は、単なる吹抜けではなく、エコシャフトという最先端の冷温熱設備なんですよ~

 

setubinagano7 setubinagano8

 

ドクターヘリソーラーパネルも見てきました。

 

 

setubinagano9 setubinagano10

 

地下の設備収納専用エリアには、圧力計、圧力計、圧力計…。まるで工場みたい

 

setubinagano11 setubinagano12

 

途中、上越のとある大企業の新築社員寮も見せていただきました。

 

 

 

setubinagano13

 
一種類の燃料から、発電と加熱の両方を同時に生産する仕組みのこのシステム。

ただいま絶賛増産中で、今後もどんどん普及していきそうな注目の設備なんです。

 

 

建築設備科の学生にとって、設備三昧で大満足の一日でした(^▽^)

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

“管工事施工管理技士国家試験”受験してきました!!

 

先日、建築設備科では、国家資格である

2級管工事施工管理技士(学科試験)を受験してきました!
 

kankouji 1

 

 

管工事施工管理技士とは、建設工事の仕事のうち

・冷暖房設備工事 ・空調設備工事

・給排水、給湯設備工事 ・ダクト工事

・浄化槽工事 ・ガス配管工事 ・衛生設備工事

などの管工事において、施工計画を作成し、工程・品質・安全管理を行う技術者で、
工事現場ごとに居なくてはならない主任技術者になることができます。

 

試験の翌日、解答が発表になり、皆一目散に答え合わせをしました。

 

 

kankouji 3

 
自己採点を終えると、満足そうにドヤ顔です

 

 

kankouji 5

 

 

精悍(せいかん)な顔つきで、パチリっと記念撮影!ちょっと早い

当日、皆でここぞとばかりに喜びの歓声を上げました

 

 

kankouji 2

 

 

正式な発表が楽しみです

 

 

kankouji 4

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【設備】配管加工はお手のもの(*^^)V

 

 

setsubi1

 

 

建築設備システム科(現:建築設備科)の、

設備施工実習の課題である、配管加工を紹介します(^▽^)/

 

 

setsubi2

 

 

パイプバイスと呼ばれる専用スタンドにパイプを固定し、目的の長さに切断!
その後、パイプ同士を連結するためのネジ山を切ります!

 

 

setsubi3

 

 

ソケットエルボという部品で連結し、ジャ~~ン!完成で~す!(^^)!

 

 

setsubi4

 

 

今後はもっと複雑な加工に挑戦します!

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築設備システム科 企業見学

暑い日が続きますが、建築設備システム科(現:建築設備科では企業見学に行ってきました
行先は建築設備分野の企業である株式会社 千代田設備様です。

kengaku1
千代田設備様では毎年技能五輪に挑戦し輝かしい実績を上げ、日本国内に留まらず、世界大会にも出場しメダルを獲得しているそうです。

kengaku2 kengaku3
その成果を見学した学生たちはとても驚いていた様子でした
それから、実際に技能訓練の体験もさせて頂き気持ちの良い汗をかいてきました(^▽^)

kengaku4
猛暑の中、学生たちは将来の職業に接する貴重な時間を過ごすことができました。
見学や体験にご協力いただいた千代田設備様には感謝申し上げます。

ありがとうございました

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

設備施工実習の開始!

建築設備科(現建築設備システム科)は、給排水衛生設備や空調設備の設計・施工技術者を目指しています
2年生になると設備施工実習を行います
プロの方からの直接指導です

本物の材料を使って配管作業を行うことで図面や画像では分からないことが理解できるようになります。
今回は鋼管の切断とネジ山切作業を行いました。

setubi1

setubi2
setubi3
setubi4

みんな真剣な表情で、汗だくになりながら作業を行っていました。
次回をお楽しみに(^▽^)/

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

合格率91.6%!【二級ボイラー技士国家試験】

 

建築設備科電気・エネルギー工学科が受験した、

二級ボイラー技士国家試験の結果発表がありました。(詳しくはコチラ

 

ene_goukkaku1

 

? ボイラー技士って

ボイラー技士とは、病院、学校、工場、ビル、船舶、機関車、銭湯、地域熱供給など、

様々な場所で資格の必要なボイラーを取り扱い、点検、安全管理を行う技術者です。

 

 

全国平均合格率56.9%(H26)のところ、NITの合格率は91.6%

多くの合格者を輩出することができました(^▽^)/

 

ene_goukaku2

 

ene_goukaku3

 

 

今回の合格で自信と喜びを得た学生は「次の挑戦でも頑張ろう!」という意欲が湧き立っていることでしょう。

これからもたくさんの経験や喜びを得ながら、夢に向かって前進してほしいですね

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

【ボイラー技士国家試験】受験してきました!!

 

 

電気・エネルギー工学科建築設備科の学生達は、

全国平均合格率55%前後「二級ボイラー技士」の国家試験を受験してきました!

 

 

ボイラー技士とは、病院、学校、工場、ビル、船舶、機関車、銭湯、地域熱供給

などの様々な場所で、資格の必要なボイラーを取り扱い、点検、安全管理を行う技術者です。

 

 

試験前日、学校近くの研修施設「学生総合プラザSTEP」にて、

最終確認+クラスメイトとの食事で気合いを入れなおし、

食べ放題のソフトクリームを堪能しました

 

ene.setubi.boira1

ene.setubi.boira2

 

 

当日、鬨(とき)の声を胸に秘めた皆が、試験会場に入場していきました。

 

ene.setubi.boira4

 

終了後、精悍(せいかん)な表情の皆が会場から出てきました。結果が楽しみです

 

ene.setubi.boira5

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

フォッサマグナミュージアム(糸魚川)に行ってきました。

 

建築設備科電気・エネルギー工学科の1年生が、世界ジオパークに認定されている、糸魚川の博物館「フォッサマグナミュージアム」に行ってきました。

IMG_7040IMG_7035

宝石のヒスイも展示されています

博物館の学芸員さんにお願いして、鉱物の分析装置について解説してもらいました

IMG_7023

この装置は、どんなものでも中に含まれている元素を分析してしまうという代物です。

金などの貴金属が含まれている鉱物を、検出することもできます。

一見何の変哲もない石ころもひょっとしたら・・・

その日の晩は、妙高にある研修施設に宿泊し、一年生同士で親睦を大いに深めました

IMG_7166s

翌日の帰路に上越妙高駅に立ち寄りました。

北陸新幹線の真新しい車両の上下線が同時に停車する瞬間に遭遇しクラスの鉄っちゃんにとっては垂涎の的となりました(^O^)

IMG_7181s

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科 スマートハウスプロジェクト4


NIT全学科のチカラを結集して行われている、スマートハウスプロジェクト!!
NSG胎内実習センターにて、建築大工科2年生がスマートハウスの建設中ですヽ(´∀`*)ノ♪

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科  スマートハウスプロジェクト3


今日は現場乗り込みです!朝、材料を積み込み、バスに揺られ現場へ。現地に着いたら材料を降ろす。建築現場の雰囲気マンテン\(^▽^)/

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科 スマートハウスプロジェクト2(基礎・足場編)


スマートハウスプロジェクトの建物の加工・組立ては2年生ですが、基礎部分と外部足場の組立は建築大工科の1年生が行いました☆彡

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

建築大工科  スマートハウスプロジェクト1


建築大工科、今度のプロジェクトは、校外にある実習場でスマートハウスと銘打った、ホンモノの“家”を作りに行きます(●`・ω・´●)♪

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

スマートハウスプロジェクト★プラン決定!


NITが総力を結集して取り組む「スマートハウスプロジェクト」
建築デザイン科の学生が設計した数々のプランの中から、採用プランが決定しました(・_☆)

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

スマートハウスプロジェクト 其の2


スマートハウスの設計にチャレンジしている建築デザイン科2年生。
今日は、それぞれのチームで考案した先進の住まいのプレゼンテーションが行われました!!

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

スマートハウスプロジェクト 其の1


建築デザイン科の2年生が、スマートハウスの設計に挑戦します!
でも、スマートハウスって?? まずは色々と調べてみようか(*´∀`)

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

スマートハウスプロジェクト!スタート★


「ホンモノ建築をツクル」NIT、開校20周年の巨大プロジェクト!
最先端の技術と、日本の伝統・住宅に対する知恵を融合させた「未来型住宅」を造ります!
建築デザイン科の学生による設計、建築大工科インテリアデザイン科電気電子工学科電気・エネルギー工学科環境測量科ものつくり創造工学科、全学科のチカラを集結し施工に取り組みます(^ ^)/

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

下越病院新築工事を見学!


新潟市秋葉区に新設中の下越病院。こちらの現場工事の様子を、建築デザイン科、建築大工・設備科(現:建築大工科)、インテリアデザイン科の1年生が見学しました!!

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

『新潟建築賞設計コンペ』3名入賞!!!


建築学科の学生が、ECO住宅を課題にした30回新潟県建築士会設計競技会『新潟建築賞設計コンペ』に応募!
優良賞1名 奨励賞2名 計3名の受賞が決定しました!

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

NITblog【建築学科】給水配管実習!


建築学科 設備コース1年【設備実習】
の様子をお伝えします☆彡
この実習は、建物の給水配管をする為の実習です!!

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう

テーブルマナーとお茶のマナーを学んで来ました!


先日、建築学科大工コース 設備コースの2年生は、社会人になるための勉強として、テーブルマナーと、お茶についてのマナーを学んで来ました☆彡

» 続きを読む

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt