◆NIT ブログ

【企業×NIT】ウッドデッキ制作実習!【施設の中に建築物を造る!】

_MG_3799

新潟県 阿賀野市・五頭山のふもと、豊かな自然の中で、

建築大工科2年生の学生が実習に励んでいます

 

今年の建築大工科の校外実習ではワンちゃん🐶と遊べる施設「わんわんぱーく」のドッグラン内に「ウッドデッキ」を造りました

わんわんぱーくさんから昨年に引き続きご依頼いただき、実現した実習です

DSC01096

 

木材を墨付けし、加工、塗装し、組み立てをする…

たくさんの作業をクラスみんなで分担して行います!

大仕事のため、クラス全員で協力して頑張りました

 

DSC01090

もうすぐ完成!最後の作業は、ウッドデッキの手すり部分を造ること。

木材をウッドデッキにはめ込んで固定していきます。

「あれ?はまらない…!」

正確に木材を加工できていないと、長すぎたり短かすぎたりして上手くはまりません。

細かいところまでプロの大工さんに指導してもらいながら

「寸法(長さ・サイズ)をピッタリ合わせて、なおかつ外からはキレイに

見えるように」丁寧に作業を進めていました

 

作業の休憩中、「暑い中本当に頑張っているね」と学生たちに声をかけると

「大変だけど、楽しいです!みんながそう思っていますよ

と笑顔で答えてくれました!

楽しんで学習できるって、とっても素敵です(*^▽^*)

DSC01104

やったー!ウッドデッキがついに完成(^^♪

 

DSC00971DSC00973

 

実際にお客様に使ってもらう本物の建築物を造ることは、

学校内での実習で構造物を造るのと、経験できることが違います

使ってくれるお客様のことを思いながら、

建築大工科の2年生は、毎年 気を引き締めてこの校外実習を行っています。

「本物を造る」実習は、毎年、学生にとって貴重な経験となっています(*^^*)

 

20180823-269

 

これからも大工を目指してがんばろう(*^▽^*)ノ!!

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt