◆NIT ブログ

電気電子工学科「昇柱訓練」!

IMG_5319

電気電子工学科2年生は、学校を飛び出して訓練を受けてきました。

 

 

今回行うのは電柱に昇る「昇柱訓練」

この実習では、NITの先生の他に、企業様(江南区の荻荘電機様)から特別講師に来ていただきました。

毎日電柱に昇っているプロ中のプロから直接教えいただきました。

IMG_5376

このような指導が受けられるのは、NITが認定を受けている『職業実践専門課程』の一環で、企業様と連携して業界で求められる知識や技術を学ぶことで、実践的なスキルを身に付けます

 

 

IMG_5294

まず、胴綱(どうづな)・安全ベルトの扱いの説明を受けます。


安全ベルト
(業界では安全帯とも呼ばれます)を腰に巻き、安全確認して、

胴綱(どうづな)を電柱に廻してヒョイヒョイと足場を昇っていきます。

IMG_5315

 

これが簡単そうでけっこう難しい

クラスメイトも下から見守ります。

IMG_5380

 

大変なのは街灯や電線がついている部分。

一旦胴綱を外さなければなりません。

IMG_5330

緊張の瞬間

その時には補助ロープを使って、

絶対に墜落しないように安全を確保します。

04rope

 

ひとり2回昇降の訓練を受け、余力のある人は5メートルの電柱のてっぺんまで昇り、

緊張感のある実習を、秋晴れの空の下、頑張りました

DSC00695

 

 

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt