◆NIT ブログ

オープンキャンパス~卒業生来校イベント~を開催しました!

 

 

 

0624_1

 

6月24日(土)に行われたオープンキャンパスは、新潟県内はもちろん、

長野県・山形県・福島県・富山県から無料送迎バスで、多くの高校生が参加してくれました!

最も遠方からは…なんと三重県から!日本全国から注目されています!

学生スタッフも大ハリキリです。

 

0624_2

 

そして今回は、スペシャルゲストとして、NITの卒業生が大勢駆けつけてくれました。

学生時代の思い出や現在のお仕事のこと、業界で活躍する先輩たちの生の声に、

みなさん真剣に耳を傾けていましたよ。

 

0624_3

 

さて、オープンキャンパスの注目ポイントは、やっぱり「体験実習」

体験内容は日程によって異なるので、何度参加しても楽しめます。

さっそく、各学科の様子をご紹介しましょう。

 

 

● 建築大工科 「椅子を作ろう」

 

0624_4

 

のこぎり、さしがね、玄能(げんのう)などの大工道具を使って、椅子を作ります。

クギを使わずに「相欠き(あいがき)」という工法で継ぎ目を合わせます。

半分ずつ同じカタチに欠き取るのが大事なポイント!在校生&卒業生がお手本を見せてくれましたよ。

 

 

● 電気電子工学科 「自動点滅器」

 

0624_5

 

周りが暗くなると、街灯が点くのは、誰かがスイッチを入れているわけではありません。

これは「光感知センサー」が自動で働いているからなのです。

この仕組みを用いた「自動点滅器」を、みんなで協力しながら配線しました。

 

 

● 建築士学科建築デザイン科「BIM-VR」

 

0624_6

 

「BIM」という建築設計ソフトに「VR」のカメラ調整機能を用いて、

有名建築家・安藤 忠雄が手掛けた「住吉の長屋」をデザインします。

平面から立体的なものづくりに挑戦!壁や窓、トビラのセレクトによってイメージがガラッと変わるのがスゴイ!

 

 

● インテリアデザイン科 「3Dインテリアパース」

 

0624_7

 

学生寮の1室(6畳)をコーディネート。

「自分の空間だったらどうレイアウトするか?」を考えながら、シンプルなお部屋に家具を配置します。

「こんなオシャレな家具置きたい~!でもサイズが合わない~!」など、楽しそうな声が飛び交っていました。

 

 

● ものづくりデザイン科 「ストラップ製作」

 

0624_8

 

パソコンで自分のイニシャルを入力して、3Dプリンターで出力!

出来上がったストラップは、NITオープンキャンパスに参加した証です

今は、3Dプリンターによってさまざまな分野の可能性が広がっている時代。

NITなら、最先端の知識と技術を学べます。

 

 

● 環境測量科 「3Dレーザースキャナ」

 

0624_9

 

地形や構造物の3次元データをあっという間に取得できる、高精度な「3Dレーザースキャナ」を使ってみました。

使い方の説明だけでなく、卒業生から現場のリアルなお話など、将来のためになる情報が満載の実習でした。

 

 

0624_10

 

参加した高校生から、

「最初は難しいかな?と思ったけど、完成したときのうれしさがハンパない!」、

「すっごく楽しかった!また参加したい」、

「先輩たちがフレンドリー!」と喜びの声が続々。

 

“センパイたちに質問”のコーナーを設けた学科では、

「NITで一番楽しかったことは?」、

「なぜこの学科をめざしたの?」、

「大変なのはどんなとき?」など、さまざまな質問が出ました。

 

卒業生の答えに、みんなも思わず笑顔に…

 

0624_11

 

楽しみながら、自分の進路について考えるキッカケになるNITオープンキャンパス!

今月は7/22(土)・7/29(土)に開催!

8月以降のスケジュールはコチラ

 

まだやりたいことが決まっていない…というキミも、まずは気軽に参加してみよう。

お友達や保護者の方と一緒に参加もモチロン大歓迎です!

 

エントリーは今すぐ!!コチラまで。

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt