◆NIT ブログ

3/25(土)オープンキャンパスでVRを体験!! ~建築業界の“新兵器”BIMの世界を体感~

DSC08258
3/25(土)オープンキャンパス【建築】の体験実習は

最新の設計ソフト(BIM)でVR体験
有名企業が使っているプロ仕様の本格的VRマシンで体験します

今、話題の「VR(virtual reality/バーチャルリアリティ)」は、いろいろな世界で広がりつつあります

建築の世界ではどのように利用されるのか、NIT建築デザイン科の学生が、体験してみました

IMG_1021

見た目はVRカメラを装着し、2つのコントローラーを持って、ゲームでもしているように見えますが…
使い始めは、恐る恐る足を進めたり
「うわっ!」と声を上げたり。

DSC08268

学生は、BIM(最先端の設計ソフトBuilding Information Modeling/ビルディング インフォメーション モデリング)で創造された3次元の建築物の内外を自由に動き回ることができます

建物の中では、歩いて位置を移動していくことで実際にその建物の広がりなどを感じることができます

また、2階や屋上などの高い位置からの眺望や、また、そこから地面を見下ろした場合の怖さなども確認できます。

建物の外に出て周りの景観と建築物の調和を確認したり、建物の周りから、周囲の木々や空がどう見えるか?

昼間だけではなく、夜の景色なども体験できます

DSC08261 DSC08269

NITでは、いち早く「BIM」を取り入れた授業を行っていますが、VRの技術が加わることで、自分の設計した建物を自由にどこからでも確認でき、またそれを設計に反映させていくことができるようになります

 

日々進歩していく建築の世界を体験してみたい方は、3/25(土)のオープンキャンパスの体験実習で!限定15名!予約が続々入っていますので、ぜひお早めに♪

オープンキャンパスのお申し込みはコチラ!

 

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt