◆NIT ブログ

『古民家再生プロジェクト~大工編~』vol.3


暑い陽差しの中でも建築大工科2年生は、古民家の改修作業に全力投球!
地域の民宿にお世話になり、前日からの泊まり込みで今日もいい汗を流しています!!(*・ロ・)乂(・ロ・*)ノ


200140529_2.JPG
200140529_3.JPG
今回も引き続き、壁の板ばりと天井の下地組みicon:body_bicepsicon:f99a
回を重ねるごとに手つきはプロっぽく、手際も良くなってきましたicon:face_self-conscious_smileicon:f99b
先生からも「金槌(かなづち)の音が違う。いい音になった」と太鼓判icon:G24icon:f9a9

仲間同士の連携もバッチリicon:G2eicon:sparkling大工の仕事は、チームワークも大事な要素のひとつですicon:E63
うわっicon:E27icon:sweatそんな高いところへ…icon:F53
200140529_5.JPG
※屋根裏に上がった先生へ、下から木材を渡しているところ。
高所の作業は安全第一icon:E57特に慎重になる場面ですicon:E2f
200140529_6.JPG
200140529_7.JPG
日本の伝統的な建築「かやぶき屋根の家」を、解体することなく、みんなの力でリフォームicon:E36icon:mystify
古い木材と真新しい板とのコントラストが、とっても新鮮ですねicon:G6c
200140529_8.JPG
仕上げに、メンバー全員の名前を板に記入していきます。
みんなが協力してがんばったという、大切な証icon:star
「時間があっという間でした。まだまだ作業を続けたい!」と話す、建築大工科の学生たちicon:G21icon:G22
生まれ変わった古民家とともに、これまでの経験も必ず未来につながっていくことでしょうicon:E35
最後はみんなで記念撮影icon:G28icon:f9a0
これを機会にまた「荻ノ島集落」に足を運ぶことを、地元の方々と約束しましたicon:cherryblossom
200140529_9.JPG

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt