◆NIT ブログ

「古民家」リフォームプロジェクト~インテリアデザイン科~


秋色に紅葉してきた古民家を訪れたインテリアデザイン科の2年生!今日は、柱や手すり、壁の塗装を行います(*・θ・*)ノノ


1105_2.JPG
初めて古民家を見た学生たちは、興味シンシンicon:f8f2icon:f99a
「昔ながらのつくりにワクワクする」、「窓が小さくてカワイイ」、「和の家具や雑貨をコーディネートしたい」とインテリアデザイン科らしい感想が次々と飛び出しますicon:G21icon:G22icon:f99b
もちろん塗装という作業も初めての経験ですicon:body_good
1105_3.JPG
まずは柱を塗装icon:f9a7その前にマスキングテープではみ出しを防ぎますicon:E57
長年の暮らしの中で色づいてきた既存の柱と同じように、真新しい木の部分を黒く塗りますicon:E39
1105_4.JPG
1105_5.JPG
「うわっ!白い壁に塗装がハネた!」、「ここはどう塗ったらいいの?」と楽しそうに作業する学生たちicon:face_smileicon:f99d
一方で、真剣に黙々と塗装する学生も印象的でしたicon:face_shyicon:maple
1105_6.JPG
次は壁の塗装ですicon:G2f消石灰(しょうせっかい)という白い粉末と水を混ぜ合わせ、適度な固さの漆喰(しっくい)をつくります。
icon:F54(柔らかすぎても固すぎても塗りぬくいということ。プロの方からベストな状態の塗壁材を作っていただきました)
1105_7.JPG
最初にプロの方から塗り方をレクチャーicon:E30
「難しそうだな…」と思わず苦笑いの学生たちicon:face_embarrassed
1105_8.JPG
最初は慣れないけど…
1105_9.JPG
だんだんコツをつかんでスピードも出てきましたicon:G31icon:f9a0
1105_10.JPG
慣れない作業に集中して「手が疲れた」、「足がつりそう」と言っていた学生たちですが、終了後は「古民家の表情が変わって達成感がある!」と大満足の様子でしたicon:E26icon:f9a4
1105_11.JPG
実習後に縁側で食べるお弁当の味は格別icon:face_self-conscious_smileicon:f8d0
この貴重な経験は、日々の作品づくりに、将来のお仕事に、必ず役に立つでしょうicon:E2e

LINE友だち追加
オープンキャンパスへ行こう
オープンキャンパス
資料請求
twitter
facebook
line
よくある質問リンクNSGカレッジリーグ情報公開個人情報保護方針学校長直通ホットライン
nitで学びたい外国人の皆さまへ English 简体中文 繁體中文 한국어 Tiếng Việt